2016年10月 2日 (日)

果樹楽園 うばふところ

1971

山形県上山市で開かれた今年の「西洋なしフォーラム」。1日めは、シンポジウムと試食など青山でのプログラムと同じでしたが、2日目は今回のハイライト、ワイナリーと果樹園見学です。「ウッディファーム」と、憧れの「果樹楽園うばふところ」を見ることができました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

リーガル・レッド・コミス

1719

山形県上山市で開かれた「西洋なしフォーラム」で、「リーガル・レッド・コミス」という赤い西洋なしが紹介されました。果皮の赤い品種は希少価値が高く、注目の的とか。お話は、リーガル・レッド・コミスを栽培している佐藤和美さん。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月30日 (金)

西洋なしフォーラム「ジェイドスイート」

1757

今年の西洋なしフォーラムは、山形県上山市で開かれました。プログラムは、[講演]、[西洋なし試食]、[西洋なしトピックス]の3つ。

1708

毎回たくさんの品種を味見できる[西洋なし試食]のテーブルには、33種類(アンケート評価対象)が並びました。夏の終わりから冬まである本来の収穫適期を、なんとかこのフォーラムの時期に合わせて調整し、出してくださる生産農家の技術と努力はたいへんなものです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

西洋なしフォーラム-展示3

1838_2

山形県農業研究総合センター園芸試験場の西洋なし展示は全部で39品種ありました。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

西洋なしフォーラム-展示2

1835

山形県農業研究総合センター園芸試験場による、西洋なしの展示の続き。それにしても、いろいろな名前がついています。一つ一つに物語がありそうです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

西洋なしフォーラム-展示1

1839

今年の「西洋なしフォーラム」は、メッカ山形県上山市の「月岡ホテル」という大きな温泉旅館で開かれました。
会場入り口には、山形県農業研究総合センター園芸試験場の素晴らしい展示。知らない、食べたことのない西洋なしがずらりと並んでいます。こんな展示を見ることができるのは、ここだけです。私たちは少し早く到着して時間に余裕がありました。こんな機会はめったにありません。1点ずつ撮影することができました。
 
以下、解説は配付資料を引用しました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

宴の野菜度 MASA'S Kitchen

1611

  • テレビで見たお店に行ってみる
  • おまかせ8,000コース+ワイン
  • 野菜度:★★
 
◇知らないお店に行こうということになり、テレビでなすを料理していたシェフの店、MASA'S Kitchenに行ってみました。JR恵比寿駅から遠くありません。昔よく知っていたところですが、どこかわからないくらい変わっていました。
 
◇カウンターとテーブル。キッチンのようすが見えるカウンター席は、常連というかリピーターが多いのかな。テレビで見たシェフは、キッチンの一番奥で、スタッフの作業を見たり、ときどき鍋をふったりしていました。
 
◇お料理は、お店の雰囲気にマッチしたおしゃれなチャイニーズ。8,000円と13,000円のおまかせコースは、お皿の数が違うようです。最初にちょっと嬉しくなる「前菜の盛り合わせ」がどちらさまにも配られていたところをみると、この夜はおまかせコースが多かったのかもしれません。
△写真は前菜の盛り合わせ
 
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

幻のじゃがいもがやってくる! 在来じゃがいもフェスタ

1_2
△静岡「井川おらんど」を作っている小河内地区
 
伝統野菜を学ぶ、食べる、楽しむ、つなぐ【伝統野菜プロジェクト】の第1回勉強会。「幻の在来じゃがいも」をテーマに、10月29日(土)、いつもの秋葉原の会議室で開きます。
 
私たちがふだん食べている「男爵いも」や「メークイン」などは、明治以降に導入されたじゃがいも。一方、江戸時代にやってきて、今も各地の山深い急斜面でわずかに作られ、物語とともに伝わっているじゃがいもがあります。今回は、「今まで残っていることが奇跡に近い」じゃがいもたちをそろえ、専門家のお話、食べくらべ、試食など盛りだくさんの内容で開催します。ぜひご参加ください。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

宴の野菜度 新橋「Sublime(スブリム)」

1392

・友人との食事会
・お食事10,000円+ワイン
・野菜度:★★★☆☆
 
◇友人たちと、新橋にある話題のフレンチ「スブリム」で、暑気払いをしました。
◇シンプルな内装がとてもいい感じ。特に暑い季節にはスッキリしていて、うれしい雰囲気です。
◇店名は、アルファベット表記が正式なのかな。“Sublime”で「サブライム」と読むのか、「スブリム」なのか、日本人にはちょっと読みにくい名前です。ネットには、フランス語で、(&デンマーク語でも)「崇高な、高尚な」という意味、と書いてありました。てことは、英語の“supreme”に近い?
◇オーナーはサービスマン出身の山田栄一氏。
◇加藤順一シェフに関する下記情報はネットから
  • 「タテルヨシノ」に7年間勤務
  • パリ「アストランス」で修行。半年後には肉部門担当に抜擢
  • デンマーク「レストラン・AOC」、「ホテルタングルテール内 マーシャル」
  • フレンチの技術と北欧仕込みのセンスで「スブリム」シェフに就任
◇私は、飲み・食べ&カメラ係。後日、同席した友人から詳しいメモをもらい、知らない料理用語を勉強しながらまとめました。でも、不明部分は残っています。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

[野菜の学校 日本の伝統野菜・地方野菜講座]のまとめ

_rtcd

NPO野菜と文化のフォーラムのメンバーが運営する[野菜の学校]。2010年~15年の6年間は、日本の伝統野菜・地方野菜をテーマに月1回の勉強会を開いてきました。勉強会は、6年間で58回になり、日本全国を一巡したので、ひと区切りをつけることにしました。

2016年6月23日(木)、NPOの総会でその報告が行われました。
 

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«伝統野菜プロジェクト