2017年1月14日 (土)

宴の野菜度 四谷二丁目「おかげさん」

6325

  • 寒くなったのでおでんを食べよう
  • お酒を入れて9,000円くらい
  • 野菜度:★☆☆☆☆
◇前回来たのは暑い季節。そのときもおでんの鍋がかかっていて、「一度食べてみたい。寒くなったら来よう」と決めました。
 
◇黒板に書いてあるお料理が次々に出てきます。おつまみコースのような感じです。追加のリクエストメニューは、おだしをたっぷり吸った「おでん」。
 
◇お酒はまったく飲めない、だけど酒肴は大好き、という人といっしょです。彼女、お茶を飲みながら食べました。で、このお店がとても気に入ったみたい。
 

6335_2

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

ミヤマグルミ? オニグルミ?

7156_3

【伝統野菜プロジェクト】メンバー、御倉多公子さんを中心に活動しているキッチンガーデンクラブの例会、後半のお楽しみの種苗交換会でゲットしました。畑のあるお家を長野に持って、二地域居住を始めたみどりさんが出品したくるみです。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

鹿児島県に現存する伝統野菜

Photo

年明け早々に届いたちょっと重い封筒。開けてみると『鹿児島県に現存する伝統野菜』が入っていました。著者の田畑耕作さんは、2011年10月に[野菜の学校]で鹿児島をテーマにしたときの講師としていらしていただいた方です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

宴の野菜度 表参道「寅福青山本店」

Img_0496

  • ミーティング後の食事
  • お酒を飲んで5,000円弱
  • 野菜度=★☆☆☆☆

◇年明け初めての【伝統野菜プロジェクト】ミーティングでしたが、インフルエンザでダウンしたり、お正月休みが入って定例スケジュールが変更になったり、それぞれもろもろあって、参加者4名という、いつもの半分。それなら、早めに終わらせて新年会しよう、と出かけました。
 
◇新年会といっても、「寅福」はミーティング後の定番コース。でも、このところ、女子会が大盛り上がりの隣席が続き、あまりにウルサくて話ができないので敬遠していました。なので、ちょっと久しぶり。意外に空いていて、世の中はまだ本格始動していない感じでした。
 
◇看板に「秋田のうまいもん」フェアという文字。男鹿半島直送の魚が目玉です。男鹿半島は日本海に突き出ており沿岸の磯魚だけでなく日本海の回遊魚も水揚げされるので、魚種が豊富なのだそうです。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

宴の野菜度 丸の内「ねのひ」

6183

会社勤めを卒業する友人のお祝い
8,000円の飲み放題コース
野菜度=★★☆☆☆
 
◇丸の内「オアゾ」というビルの6階。「ねのひ」は飲み放題などしないイメージがありましたが、お料理も悪くない「飲み放題」でした。
 
◇席に着くとまず「ふるまい酒」。ウエルカムドリンクですね。ま、これで乾杯しますか、と乾杯。でもやっぱり乾杯はビールでしょ、と「マスターズドリーム」というサントリーの生ビールで乾杯。その後「ここは<ねのひ>だから日本酒でしょ」ということになり、吟醸酒。その後は「やっぱりワインでしょ」。このワインも悪くありませんでした。▲上の写真は、樽の香りの「ふるまい酒」
 
▼「ねのひ」の吟醸酒
6192
 
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

横浜の食卓

Photo_2

よこはま青果塾委員長の藤岡輝好さんにいただきました。著者は椿直樹さん。以前、横浜で食べるお店を探していたときに、藤岡さんに紹介されて行ったことがあるお店「ど根性ホルモン」のオーナーシェフです。ど根性ホルモン」という店名を聞いて、こてこて系の居酒屋かと思いきや、野菜たっぷりのお料理が出てきて大満足だったことを思い出します。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

シェ・サガラのシュトーレン

2233

賞味期限の12月25日(日)に最後の1切れをいただきました。
岡山にある大洋水産の小野田さんが贈ってくださった“CHEZ SAGARA(シェ・サガラ)”の「シュトーレン」です。
 

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

神奈川食べる通信 2016年11月号

「神奈川食べる通信」が届きました。細長い箱には、食べる通信に包まれて、「苅部大根」とラー油が入っていました。どちらも横浜市西谷で続く農家の13代目、苅部博之さんがつくったものです。

5044

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

農大チーズケーキ

2249

10月に八百屋塾に講師として来てくださった、東京農業大学の宮澤紀子先生から、きのこの本をいただきました。その包みにいっしょに入っていたのが、「農大チーズケーキ」です。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

きのこブックス

2244

「八百屋塾」、10月のテーマはきのこでした。お話は、東京農業大学助教 農学博士 管理栄養士の宮澤紀子先生。テーマは「きのこと健康」。詳しくはここをクリックしてご覧ください

その宮澤先生から、きのこの本が3冊届きました。どれも役に立ちそうです。なかでも、先生が図鑑監修しておられる『きのこの教科書』は、34種類のきのこ図鑑が魅力。10月にお話をうかがってから、ほとんど毎日きのこを食べています。きのこ料理のレシピがこれだけあると、きのこラブがますます高まりそうです。

ありがとうございました!
 

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«伝統野菜のエッチング