« アサノファームの春だより | トップページ | 【6月の八百屋塾】大玉トマト »

2014年5月18日 (日)

ヤママツ鈴木農園の花ズッキーニと縞いんげん

GWに社員みんなで、浜松のヤママツ鈴木農園にお邪魔しました!

今が、旬の花ズッキーニとこれから旬を迎える縞いんげんを見学させて頂きました。
Dsc04155
花ズッキーニの栽培状況を初めて見ましたが、受粉を一本一本行う様子を
教えて頂くと同時に、雄花を食べさせて頂きました。
花柱をかじると、トロ~リと甘い蜜のようなものが!その美味しさにただただ
感動でした。
 
Dsc04160_2
雄花の説明をしてくださった鈴木さん ※ズッキーニができるは雌花なのです。
Dsc04175_3

そして、これから旬をむかえる縞いんげんのハウスも見させて頂きました。

取り立てを食べさせて頂きましたが、食味、食感ともに良く、
出荷されるのが楽しみです。

紫色の縞模様が分かりますか?アントシアニン等の色素なのか、
加熱すると緑色になってしまいます。
加熱してもこの縞が残る方法を鈴木さんも探していました。
ご存知の方はぜひご一報ください!

その後も、農園を隅々まで案内してくださいました。

オニオンヌーボーのネギ坊主(なんと自家採取!)、ポワロジェンヌ、
マル秘のこれからの試作品などなど。

お話を伺うと、農家を始められたのは50代からだとか、有名シェフとの逸話など。

そして、なにより‘野菜の美味しさ’をいつまでたっても探求することに感動しました。


お休みのなか、丁寧にご案内してくださって、ありがとうございました。

« アサノファームの春だより | トップページ | 【6月の八百屋塾】大玉トマト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤママツ鈴木農園の花ズッキーニと縞いんげん:

« アサノファームの春だより | トップページ | 【6月の八百屋塾】大玉トマト »