« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月23日 (火)

【5月の八百屋塾】メロン-2

5月の【八百屋塾】に並んだメロン、続きです。

0212 0242
写真左:クインシー(熊本)
写真右:肥後グリーン(熊本)

0232 022sunq1
写真左:タカミ(熊本・夢未来)
写真右:タカミ(熊本・Sun-Q)

【5月の八百屋塾】メロン-1

5月の【八百屋塾】、果物は「メロン」がテーマでした。

今年は4月の低温で花落ちしてしまい、全体的に量が少ないそうです。

0172 0182
写真左:アンデス(茨城)
写真右:プリンス(茨城)

0192 0202
写真左:ホームラン(茨城)
写真右:味の香(茨城)

【5月の八百屋塾】その他の野菜

5月の【八百屋塾】では、私たち果菜里屋から、めずらしい野菜をいくつかご紹介しました。

「アーティチョーク」は茨城県でイタリア野菜を栽培している農家さんから届いたもの。

「花ズッキーニ」は主にフレンチやイタリアンのレストランで使われる野菜です。

また、今期の【八百屋塾】では、1年間を通して、トマトの食べくらべを行います。この日のトマトは、熊本県の「桃太郎」と栃木県の「マイロック」でした。

0133 0142
写真左:アーティチョーク(茨城)
写真右:花ズッキーニ(静岡)

0151 0162
写真左:トマト「桃太郎」(熊本)
写真右:トマト「マイロック」(栃木)

【5月の八百屋塾】豆類-3

5月の【八百屋塾】に届いた豆類の続きです。

0111 01032
写真左:枝豆(千葉)
写真右:そら豆、スナップエンドウ、グリーンピース

0091 0121
写真左:シカクマメ(沖縄)
写真右:えんどう豆のスプラウト「豆苗」

【5月の八百屋塾】豆類-2

5月の【八百屋塾】に登場した豆類。
昔懐かしい「一六ささげ」や、貴重な「縞いんげん」、江戸伝統野菜の「川口えんどう」などが並びました。

0051 0071
写真左:「縞いんげん」の黒い模様は茹でると消え、鮮やかなグリーンになる(静岡)
写真右:「さやいんげん」は握るとキュッという衣ずれに似た音がすることから「絹さや」とも呼ばれる

0081_2
写真:江戸の伝統野菜「川口えんどう」(東京)

0061 
写真:豆が16粒入っていることから「一六ささげ」(沖縄)

【5月の八百屋塾】豆類-1

5月に開催された八百屋さんの勉強会【八百屋塾】は、「いんげん豆」を中心とした「豆類」がテーマでした。

0011 0021
写真左:関東で好まれるタイプのいんげん豆「ケンタッキー」。「グリーンタッキー」という商品名で販売されている(千葉)
写真右:いんげん豆「サーベル」。剣のようにスラッとしているのが特徴(長崎)

0031 0041
写真左:主に関西で流通しているいんげん豆「キセラ」(鹿児島)
写真右:名前の通り大きな「ジャンボいんげん」は業務用として使われることが多い(鹿児島)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »