« 果菜里屋のだいこん-4 | トップページ | 長崎の伝統野菜 »

2017年2月21日 (火)

果菜里屋のだいこん-5

最後は、薬味用や飾り用、葉を食べるために作られたものなど、普通のだいこんとはちょっと違う特徴をもったもの、3種類をご紹介します。

0176592 0186587
写真左:辛みだいこん(群馬)。小さくて水分が少なく、辛みが強い。おろしてそばなどの薬味に使われる
写真右:ミニだいこん(茨城)。根も葉も小さなサイズのだいこん。レストランなどで、形をいかして料理の飾りに使われることが多い

0196562
写真:もみ菜。葉を食べるために作られたもの

« 果菜里屋のだいこん-4 | トップページ | 長崎の伝統野菜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 果菜里屋のだいこん-5:

« 果菜里屋のだいこん-4 | トップページ | 長崎の伝統野菜 »