« 第2回 やっちゃば秋葉原~学べるマルシェ~ 山東菜市-3 | トップページ | 冬の葉もの野菜-2 小松菜 »

2019年2月19日 (火)

冬の葉もの野菜-1 ほうれん草

ほうれん草、小松菜などの葉もの野菜は、寒さにあたると糖度が増して一段とおいしくなります。いまは一年中出回っていますが、ぜひ冬にこそたくさん食べていただきたい野菜です。今回は、果菜里屋おすすめの「冬の葉もの野菜」各種をご紹介します。まずは、「ほうれん草」から。最近、眼にいいといわれる機能性成分、ルテインを豊富に含む野菜としても注目を集めています!



0017360 0027365
写真左:ハウスほうれん草(群馬)。ハウス栽培のほうれん草
写真右:ちぢみほうれん草(群馬)。「寒じめ」という栽培方法で葉を厚く表面を縮ませて作られたもの。甘みが強い


0037429 0047439
写真左:サラダほうれん草(茨城)。アクが少なく生でも食べられる
写真右:サラダほうれん草(千葉)


0057374
写真:赤根ほうれん草(山形)。山形の伝統野菜のひとつ。葉に切れ込みがあり、茎から根にかけてが赤く特に甘みが強い

« 第2回 やっちゃば秋葉原~学べるマルシェ~ 山東菜市-3 | トップページ | 冬の葉もの野菜-2 小松菜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の葉もの野菜-1 ほうれん草:

« 第2回 やっちゃば秋葉原~学べるマルシェ~ 山東菜市-3 | トップページ | 冬の葉もの野菜-2 小松菜 »