« 天然ものの山菜-2 | トップページ | 豆類-2 »

2019年6月20日 (木)

豆類-1

春から夏にかけては、エンドウ、ソラマメ、インゲン、エダマメなど、いろいろな「豆」が出回るシーズンです。季節感あふれる食材で栄養価も高いので、たくさん召しあがってください!

まずは「インゲン」からご紹介します。

0018280 0028230
写真左:サヤインゲン(千葉)。未成熟の状態の莢と実を食べるもの
写真右:サヤインゲン(長崎)

0028230 0048262
写真左:モロッコインゲン。平莢の代表品種
写真右:黄モロッコインゲン。緑色のものとは別品種。アジアやヨーロッパではポピュラー

0058250 0068238
写真左:黄インゲン(福岡)
写真右:マーメラス(静岡)。静岡の生産者、古橋さんがインゲンとエンドウを掛け合わせて開発したもの



« 天然ものの山菜-2 | トップページ | 豆類-2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天然ものの山菜-2 | トップページ | 豆類-2 »