« ウリ類-3 | トップページ | ウリ類-5 »

2019年10月21日 (月)

ウリ類-4

みずみずしく夏場に欠かせないウリ科の野菜の代表格といえばキュウリです!

加賀太、勘次郎など、地方には伝統品種も数多く伝わっています。

0179310 0189325
写真左:キュウリ(栃木)
写真右:加賀太キュウリ(石川)。石川県の伝統野菜で、コリンキーのような形のものと東北系との掛け合わせだとされている

 

0191928 0201930
写真左:勘次郎胡瓜(山形)。山形県の真室川町で130年前から作られてきたもの。皮はやわらかく、シャキシャキとして、青臭さがあまりないため食べやすい
写真右:今朝次郎胡瓜(山形)。最近見つかった品種で、近く山形の伝統野菜として認定される予定。水分が少なくシャキシャキとしておいしい

 

0219259 0229277
写真左:マイクロキュウリ(栃木)
写真右:花丸キュウリ(愛知)

« ウリ類-3 | トップページ | ウリ類-5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウリ類-3 | トップページ | ウリ類-5 »