« 坊ちゃんカボチャをまるごとチン | トップページ | ミニQだってオトナだい! »

2005年8月 8日 (月)

カボチャいろいろ その2

野菜の勉強会のお手伝いにいきました。やはりここもカボチャの季節です。
蒸したかぼちゃ4種を食べくらべ。今回はお手伝いなのでベロメーターを働かせる時間がなかったのですが、写真だけは撮れました。

・内木赤皮甘栗かぼちゃ(石川県)↓Utikiakagawa

・イーティカボチャ(福島県)↓Et

・みやこ(北海道)↓Miyako

・栗ごころ(千葉県)↓Kurigokoro

明らかに、内木甘栗は水分が多くねっとりしている感じ。見たところ、ホクホク感のあるのは、栗ごころとみやこ。イーティは案外です。前に私が食べたのはもっとホクホク感があった、と思ったらやはり、これは少し例外だという話でした。

同じ品種でも個体差があります。当然ですけど。自然のものですから、人間が一人一人違うように、カボチャだって一個一個違う。甘かったりそれほどでもなかったり、ホクホクしないのもいるわけ。「○○という品種はこういう味」というように断言するのは、なかなかむずかしいですね。

|

« 坊ちゃんカボチャをまるごとチン | トップページ | ミニQだってオトナだい! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/5365361

この記事へのトラックバック一覧です: カボチャいろいろ その2:

« 坊ちゃんカボチャをまるごとチン | トップページ | ミニQだってオトナだい! »