« 宿儺(スクナ)カボチャ その1 | トップページ | アキシマササゲ »

2005年8月31日 (水)

宿儺(スクナ)カボチャ その2

高山での宿泊は、高山グリーンホテル。その中にある日本料理店<緑亭>の料理長が、スクナカボチャとアキシマササゲを使った料理を特別につくってくれました。まずはスクナカボチャのお皿たち。

スクナカボチャの「揚げ団子」↓Skn_dish01
スクナくんをマッシュした生地のなかに、海老が入っていました。
右上は、薄切りを唐揚げにしたスクナカボチャの「せんべい」。
下は、「素朴なピザ」という名前のピザ風の一品。カボチャはチーズと合うものね。

スクナカボチャとアキシマササゲのお皿。↓Skn_dish02
緑色の炒め物がアキシマササゲ。その左下の和風の煮物は<スクナカボチャの「ほこほこ煮」。その右隣は「飛騨牛との炒め」。みそ味だったような気がする。写真係だったので、撮影が気になって、味はよく憶えていない。修行が足りぬ。

いろいろグラタン。これも、とろけるタイプのチーズと合わせてSkn_dish03。↓
スクナカボチャは西洋種のカボチャで、ホクホク感があります。
さまざまに工夫された、料理長の心づくしのスクナカボチャ料理が5点。ごちそうさまでした。

|

« 宿儺(スクナ)カボチャ その1 | トップページ | アキシマササゲ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、宿儺カボチャについて調べていてここに来ました。トラバさせてくださいね。

投稿: ひよこ | 2005年9月17日 (土) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/5721503

この記事へのトラックバック一覧です: 宿儺(スクナ)カボチャ その2:

» これ何かわかるかな? [きまぐれキッチン]
                 '''クイズです。'''              '''これは何だと思いますか?'''                      '''あるものを半分に切ったところです。'''      なぜ半分に切っているか?・・・最初からこういう形で売っていたのです。               HINT お値段は..... [続きを読む]

受信: 2005年9月17日 (土) 07時59分

« 宿儺(スクナ)カボチャ その1 | トップページ | アキシマササゲ »