« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005年8月31日 (水)

宿儺(スクナ)カボチャ その2

高山での宿泊は、高山グリーンホテル。その中にある日本料理店<緑亭>の料理長が、スクナカボチャとアキシマササゲを使った料理を特別につくってくれました。まずはスクナカボチャのお皿たち。

続きを読む "宿儺(スクナ)カボチャ その2"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年8月30日 (火)

宿儺(スクナ)カボチャ その1

土日の高山旅行、飛騨に行ったら会いたいものがありました。宿儺(スクナ)カボチャです。わたくしは3年前に新宿伊勢丹の野菜売場でスクナカボチャに初めて会い、こんなカボチャもある!と興味をひかれてつい買ってしまったことがあるのです。
そのときのメモがこれ⇒http://www.wordsworks.co.jp/vege/webmaga/depa/depa_010.htm

続きを読む "宿儺(スクナ)カボチャ その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月)

飛騨の朝市でゲットした子

Hoozuki00 8月最後の週末、飛騨高山に行って来ました。行く道がすごくこんだ。東京を出るのに2時間以上かかりました。夏休み最後なんだから、トーゼンかも。途中、松本ででお蕎麦を食べて、高山に着いたのが16時すぎです。
翌朝は朝市。農家の人たちが家でつくった野菜や、手づくりの漬物などを出しているそうです。そこでゲットしたのが、これ。

続きを読む "飛騨の朝市でゲットした子"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

優雅な夏

Elegant01 八百屋さんの勉強会「八百屋塾」の塾生の一人が「エレガントサマー」という名前の野菜を紹介してくれました。お店の近くの農家がつくっているのだそうです。日本語では「優雅な夏」ってことになりますが、写真のこれです。野菜の名前って、どうやってつけるのかしらん。けっこう独特。

続きを読む "優雅な夏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木)

うちに来たナスたち

Nasus 日曜日に勉強会で出会ったナスたちのなかから、4種類、もらってきた。
上の大きいのが熊本「ヒゴムラサキ」、寄りかかっている小さい子たちは水ナスの「美男」。下の丸ナスのうち、左は長岡の「巾着ナス」、右は京都の「賀茂ナス」。
美男は100g前後、ヒゴムラサキは300g強、巾着ナスは約330g、賀茂ナスは300g弱。みんな美しいです。ニッポン人好みの「ナス紺」です。

続きを読む "うちに来たナスたち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水)

八百屋さんの勉強会から 枝豆

エダマメ4種類を食べくらべました。甘み、旨み、香り、豆の食感など。鶴岡のだだちゃは香り、仁助屋のだだちゃは旨み、白根の茶豆は甘さ、田子のサヤムスメは豆の張り。どれもおいしく、今年はエダマメも、わたくしにとっては当たり年です。

続きを読む "八百屋さんの勉強会から 枝豆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火)

八百屋さんの勉強会から なす

8月21日に、わたくしも参加させてもらっている八百屋さんの勉強会「八百屋塾」がありました。テーマはナスとエダマメ。
まずは、ナスたちのパレードから。ナスは、日本に入ってきたのが古い野菜なので、地方品種が多い。

続きを読む "八百屋さんの勉強会から なす"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月19日 (金)

アンデスの血を引く赤ジャガ

Yoko_potato 陽子ファームから届いたジャガイモ、アンデスレッドです。皮が赤いのは写真の通り。重さは200g~350g。ジャガイモはアンデス山中で生まれたといわれます。原産地の名前をつけたこのジャガイモは、原種の血を引くのだそうです。

続きを読む "アンデスの血を引く赤ジャガ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木)

健康コンシャス・モロヘイヤ

Yoko_moro 陽子ファームのモロヘイヤです。 モロヘイヤといえば、野菜のスーパーパワーでしょう。ビタミン、ミネラルが多く含まれ、なかでもカロテンとカルシウムがスゴイ。ネバネバはウワサのムチン、食物繊維も豊富で、コレステロールを下げ、生活習慣病予防にも役に立つというありがたーいお野菜。

続きを読む "健康コンシャス・モロヘイヤ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月15日 (月)

2005年8月の陽子ファームから

Yoko_0508 毎月一回、陽子ファームから野菜が届きます。
8月の箱に入っていた野菜は

  • モロヘイヤ
  • キュウリ
  • エダマメ
  • オクラ
  • ヒスイナス
  • ジャガイモ(アンデスレッド)
  • ヤングコーン
  • サニーレタス

続きを読む "2005年8月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

桃太郎さん、迫力!

Momotaro01 このブドウ、「桃太郎」という名前です。1房、1.37kgありました。上の房から下の房まで、およそ25cm、いちばん太いところの周囲45cm。迫力です。
これは、ネオマスカットとグザルカラーを親にしてできた「瀬戸ジャイアンツ」という品種で、「桃太郎」という名前は、桃太郎ぶどう生産組合のひとしか使えないブランドだそうです。

続きを読む "桃太郎さん、迫力!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金)

アレキたぁ、どいつだい?

Muscat 箱を開けると、700gくらいの一房があふれ出しそうないきおい。果物屋さんの通称「アレキ」、正式名称「マスカット・オブ・アレキサンドリア」です。

続きを読む "アレキたぁ、どいつだい?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

マンゴー姫、夏を乗っ取る?

Mango 6月末に奄美大島へ行きました。
これはそのとき、マンゴーのハウスを見せていただいた西田農園のお作。あたりに甘い香りを漂わせて登場です。

続きを読む "マンゴー姫、夏を乗っ取る?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火)

ミニQだってオトナだい!

Miniq 重さ40g、長さ9cmのキュウリ、「ミニQ」という名前です。先日の勉強会に登場しました。
トキタ種苗というタネ屋さんが開発したミニサイズ。ふつうのキュウリの半分くらいですね。

続きを読む "ミニQだってオトナだい!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

カボチャいろいろ その2

野菜の勉強会のお手伝いにいきました。やはりここもカボチャの季節です。
蒸したかぼちゃ4種を食べくらべ。今回はお手伝いなのでベロメーターを働かせる時間がなかったのですが、写真だけは撮れました。

・内木赤皮甘栗かぼちゃ(石川県)↓Utikiakagawa

・イーティカボチャ(福島県)↓Et

・みやこ(北海道)↓Miyako

・栗ごころ(千葉県)↓Kurigokoro

続きを読む "カボチャいろいろ その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金)

坊ちゃんカボチャをまるごとチン

Bocchan これで約450g。ふつうのカボチャの4分の1より小さいくらい。大きいものほど皮が固くないので切りやすく、扱いやすい。坊ちゃんカボチャです。

続きを読む "坊ちゃんカボチャをまるごとチン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木)

ゆでる?蒸す?チン?

Mirai あまくて人気の「みらい(北海道産)」。
食べ方を書いた紙が入っており、次の3つの方法がよいといいます。
1.皮一枚つけたまま、5分蒸す。
2.たっぷりの湯に塩を入れ、3分ゆでる。
3.皮をむいて軽く水をつけ、ラップで包み、5分チン。

続きを読む "ゆでる?蒸す?チン?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

麻布長江で野菜料理

Vege050726_01 ピーマンフォーラムでお話をしてくれた、麻布長江の長坂さんが、ちょっと珍しい野菜を料理してくれるという。
↑がその野菜たち。左から「てごろ菜(群馬産)」「ナーベーラ 糸ウリ(沖縄産)」、上から「巾着なす (新潟長岡産)」。
「ながいも(北海道産)」やトマトは別に珍しくないね。上の方、なすの左にあるのは「カイラン菜(静岡産)」、その下にあるのがハーブ類(栃木産)とベビーサラダ(茨城産)、いちばん右の赤茶色の物体は「モーウィ きゅうり(沖縄産)」。

続きを読む "麻布長江で野菜料理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

黒キャベツ

Savoy_cbg01 まだ、勉強会の続き。 これ、黒キャベツという。イタリアで使う野菜ですが、この色を黒というかなぁ。濃い緑色です。
黒キャベツは、サボイキャベツ(ちりめんキャベツ)の仲間。葉っぱにちりちりの模様がありますが、結球しないタイプ。キャベツの原始人といってもいいかもね。

続きを読む "黒キャベツ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茎と葉を食べるためのお芋

Suio 先週の 日曜日の勉強会に登場した野菜の続きをまだ書いてます。

左は葉と茎を食べるためのサツマイモ。お芋もできるんでしょうけれど、食べられないのかしらん。とにかく、葉と茎を食べる「すいおう」という名前のサツマイモです。

続きを読む "茎と葉を食べるためのお芋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »