« 麻布長江で野菜料理 | トップページ | 坊ちゃんカボチャをまるごとチン »

2005年8月 4日 (木)

ゆでる?蒸す?チン?

Mirai あまくて人気の「みらい(北海道産)」。
食べ方を書いた紙が入っており、次の3つの方法がよいといいます。
1.皮一枚つけたまま、5分蒸す。
2.たっぷりの湯に塩を入れ、3分ゆでる。
3.皮をむいて軽く水をつけ、ラップで包み、5分チン。

あれ、前に聞いた話では、チンの時は確か皮を残して、といわれたけど。また、知り合いのシェフは、皮はむかず90分蒸せと。ぜったいにゆでるなと。某テレビ番組では、水から入れて沸騰後3分間ゆでるのが最高という。
迷っちゃうな。
で、結局、私は入っていた紙のやり方をテストすることにし、1のアレンジ。皮は外側の汚れているものを何枚かのぞき、ひげ(めしべです)はほとんどとって、まるごとでは鍋に入らないので皮がついたまま半分にして5分蒸しました。
食べると、ちょっとシャリ感があってたいへん甘い。
このみらい、生で食べられます。蒸す前にかじってみたら、シャリシャリしてました。その歯触りは蒸して5分後も残っているわけね。ただ、においはずいぶん違う。生はやはりちょっと青臭いような野菜のにおいがしますし、蒸すとにおいも甘くなる。わたくしの好みは、もう少し加熱したほうがいい。もっと香ばしくなるんじゃないかな。

|

« 麻布長江で野菜料理 | トップページ | 坊ちゃんカボチャをまるごとチン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/5364593

この記事へのトラックバック一覧です: ゆでる?蒸す?チン?:

« 麻布長江で野菜料理 | トップページ | 坊ちゃんカボチャをまるごとチン »