« こんどは農楽舎から | トップページ | 天高く柿も太秋 »

2005年10月31日 (月)

実験的野菜のテリーヌ

Vegeterine01 土曜日に友人宅でウッドデッキ完成記念パーティがあり、わたくしめは、野菜のテリーヌに挑戦しました。
レストランでときどき出会う野菜のテリーヌが、お店によってさまざまなので興味があったところに、エスコフィエのレシピをみつけ、ちょっと作ってみたくなったのです。

Vegeterrine02 白ワインとオリーブオイルをミックスしたものに塩と香辛料を入れて、野菜を煮る…。これは、どんなことになるのか…と。野菜は、ズッキーニ、赤&黄パプリカ、生しいたけ、にんじん、かぶ、ブロッコリ、カリフラワーと、けっこうフツー。この煮汁でゼラチンを溶かして、キャベツをしいてかためるわけなのですが…。

こちらは切ったところです。ゼラチンがきいてなくてバラバラになっちゃった。それに、ちょっと煮る時間が短すぎた。香辛料のバランスが悪かった…などなど、反省ばかりの実験作でした。
でも、皿の向こうのビンに入っているトマトソースは、すごくよくできたの。みじん切りのたまねぎとトマトを煮て調味して、オリーブオイルを混ぜて漉しただけのものです。このソースでごまかして食べてもらった。
次回はもっとうまく作るぞ。という意欲の犠牲になる人たち、ごめんなさい。

|

« こんどは農楽舎から | トップページ | 天高く柿も太秋 »

およばれ&パーティ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/6785099

この記事へのトラックバック一覧です: 実験的野菜のテリーヌ:

« こんどは農楽舎から | トップページ | 天高く柿も太秋 »