« 2005年11月の陽子ファームから | トップページ | 弘前ふじ »

2005年11月15日 (火)

さといもを蒸す

Satoimo_01 陽子ファームから届いたさといもを蒸しました。
清水信子先生の本に、さといもがたくさんあるときは、タワシで洗って蒸しておくと、味が濃くなるし、冷まして冷蔵庫に入れれば1週間くらいもつ。皮をツルンとむいて、煮転がしにしてもよいし、みそ汁に入れてもよい、と書いてあったので、やってみたわけ。

湯気が出ている蒸し器に入れて12~18分。ちょっと蒸し過ぎちゃった。後で加熱するからね。竹ぐしが通るかどうか、というくらいのかたさに蒸しておいた方がよいのですが、竹ぐしはスッと貫通してしまったのだ。
お店で売っているさといもと違い、大きさが揃っていないから、気をつけて小さいおイモから順に鍋の外へ出していたのですが、全体にやわらかすぎ。この後皮をむいて、煮転がしにしました。ねっとりしておいしいさといもです。
なお、すぐに全部使っちゃったから、蒸すと1週間もつという検証はできていません。

|

« 2005年11月の陽子ファームから | トップページ | 弘前ふじ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

陽子ファーム」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/7124860

この記事へのトラックバック一覧です: さといもを蒸す:

« 2005年11月の陽子ファームから | トップページ | 弘前ふじ »