« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月28日 (水)

ケセラの野菜料理コース

Gobo01 ことしの事務所はきょうでオシマイ。で、仕事仲間と、QUE SERA(ケセラ)というお店で、おつかれさまランチをしました。

続きを読む "ケセラの野菜料理コース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

アッ、出島の華だ!

Dejima01_2 果物売場を歩いていたら、驚いちゃった。「出島の華」が出てるんだもん。「幻の…」という枕詞がつく、スゴイヤツなんだってね、キミって。ドキドキしながらすぐに一袋確保して、それからショッピングバスケットを取りに行った。

続きを読む "アッ、出島の華だ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

沖縄の人はニンジン好き

Slicer01Slicer02  沖縄の人は日本一ニンジンが好きなんだ、という話を聞きました。調べてみたらホント。2004年の家計調査によると、沖縄では一年間に一世帯あたり2,532円のニンジンを買っている。全国平均が1,861円だから、700円近く平均より多くニンジンにおカネを使っているのだ。
なぜ、沖縄の人はニンジンが好きなのか? そのわけは、ニンジン料理に使う、このスライサーなのだそうだ。これでスライスすると、すごく甘くておいしくなる。と沖縄の人が自慢するので、そこにいたみんなで取り寄せてもらいました。
左の写真はスライスする面、右の写真は裏側です。
写真でもわかるけれど、刃は鋭くない。だから、スライスしたニンジンは、ギザギザ。で、とても味がしみやすいのです。生でも、炒めるときなどにも、とにかくニンジンをスライスするときはこのスライサーを使ってみよう。

続きを読む "沖縄の人はニンジン好き"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

小原紅早生

Beniwase おいらはトクベツだぜぃ!と言っているみかんに出会ったので、つい手が伸びてしまいました。袋に入っていたのは、「小原紅早生(おばらべにわせ)」というラベルです。

続きを読む "小原紅早生"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

ランチのベジタブルカレー

Curry01 最近インド料理屋さんが増えているような気がする。事務所のそばの古~い洋食屋も、いつの間にかインド料理屋さんになった。

続きを読む "ランチのベジタブルカレー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

いまごろソラマメ?

Soramame01 ソラマメというと、あいかたは冷えたビールでしょう。ところが、12月のデパートにありました。鹿児島産、150g、1,050円。
オッ!というほど高い。そのせいかどうか知らないけれど、20時閉店前の、違う野菜×4種類=500円セールに出ていました。どんな味なんだろうと、もちろんゲット!

続きを読む "いまごろソラマメ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

ル レクチエ

Le_lectier01 西洋なしというとラ・フランスばかりでしたが、変わった品種も見かけるようになりました。「ル レクチエ」もその一つ。新潟特産です。
ル レクチエが、フランスのオルレアン地方から初めてやって来たのは明治36年頃といいますから、約100年前。新潟県白根市の農家、小池左右吉さんが輸入した苗木でした。いまでもその原木が残っており、立派な石碑もあります。

続きを読む "ル レクチエ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

霜多さんのベビーリーフ

Babyleaf 八百屋塾に霜多ファームの霜多増雄さんが、小松菜、ベビーリーフ、さつまいもなど、ご自分のところでつくった野菜といっしょにお見えになりました。お話は硝酸態窒素について。結論は、「安全で健康な野菜はおいしい」という、すごく嬉しくなっちゃうハナシでした。ま、それをどうやったら手に入れられるかが、いつも問題なんだけどさ。

続きを読む "霜多さんのベビーリーフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

ねぎも分け目の関ヶ原

八百屋塾のテーマ野菜、ねぎについての芦澤先生のお話から。
関ヶ原の合戦での勝利によって、徳川家康は諸国大名の頂点に立ちました。そこで「天下分け目の関ヶ原」といいますが、ねぎの世界も関ヶ原が分け目なのだそうです。

続きを読む "ねぎも分け目の関ヶ原"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

12月の八百屋塾 ねぎ

八百屋塾、もう一つのテーマ野菜はねぎでした。薬味にしたり、煮たり、焼いたり、ぬたにしたり…。いろいろな調理法で試食しました。
、食べられるのは白いところだけ!という声が聞こえました。でも、一枚むいても、やや色は薄くなりますが赤い色が残っていました。寒くなったから赤い色が強くなったのではないか、という声もありました。

続きを読む "12月の八百屋塾 ねぎ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

12月の八百屋塾 いちご

年末が近づくにつれて、八百屋さんはますます忙しくなります。そこで、12月の八百屋塾は、いつもより1週間早く開かれました。今月のテーマは、トマト、ねぎ、いちご。トマトはうまく撮影できなかったのでパスして、まずはいちご。今回の八百屋塾はお話もたくさんあったし、試食するものもたくさんあって、いちごはちゃんと比較して食べられなかった。ただただ、おいしいなぁ、いちご大好きだなぁとパクパク。あまり勉強にはなりませんでした。

続きを読む "12月の八百屋塾 いちご"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

2005年12月の陽子ファームから

Yoko0512 土曜日(12月10日)、陽子ファームから野菜が届きました。一つ一つていねいに新聞紙に包まれ、段ボール箱に入ってやって来ます。箱から出して新聞紙を取ったのが、左の写真の姿。
大根やかぶの葉は切り落とし、その他の葉っぱはそのまま、お水に浸して1時間くらいたつと、ピンッ!としてくる。野菜に元気がみなぎっているのがわかります。

続きを読む "2005年12月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

サボイキャベツ

Savoy01 野菜売場で すごく自己主張しているキャベツがいたので、買ってみました。サボイキャベツです。家に帰って写真を撮り、さっそく料理。

続きを読む "サボイキャベツ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

楼外楼の野菜そば

Yasaisoba01 わたくしの事務所は赤坂のはずれ、六本木との境にあります。まわりは、住宅街っていうのかなぁ。マンションや小さなオフィスがほとんどで、レストランや飲み屋さんがあるところまではちょっと歩く。

続きを読む "楼外楼の野菜そば"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

ハスの茎 和vs越南

Lotus02  12月3日~5日、金沢へ旅行しました。一泊目は山代温泉の「あらや」。その夜のごはんは、ぶりのシャブシャブの予定でしたが、鍋に行き着くまでには、長~い道のり。その最初のお膳にのっていた皿の一つがこれです。
「ハスの茎のすりながし豆腐 ウニ&とんぶりのせ」
色のせいか冬瓜を思い出したけれど、それほどなめらかではなくて。ゆるい感じが似ているかもしれないな。上にのっている、ウニとお出しの味と香りでいただくお料理のようです。

続きを読む "ハスの茎 和vs越南"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

お芋フォーラムの料理④

11月24日の<お芋のフォーラム>で紹介されたさまざまな料理。その他のお皿です。

●さつまいも「クイックスイート」を使った、芋まんじゅう菊花あんかけQ_sweet02
このおまんじゅうの中には、鶏ひき肉のお団子。かけてあるあんの彩りには菊の花と絹さや。 料理のプロフェッショナルはこうするんだぞ!というプレゼンテーション性の高いお作です。美味。でも、家庭では無理(と思う)。
このさつまいも、なぜ「クイック」というか。というと、加熱時間が短くても甘くなるタイプだから。フツー、お芋は長い間熱しないと甘さが出ないのでゆっくり蒸すのがよく、カンタンチンは使わないのだけれど、これは電子レンジでもちゃんと甘くできあがるらしい。短時間でよいのは歓迎だよね、おうちでも。

続きを読む "お芋フォーラムの料理④"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月 2日 (金)

お芋フォーラムの料理③

●じゃがいも「さやか」と明太子のマヨネーズ和え↓Sayaka02
今回のメニュー開発を指導された先生によると、みなさんの一番人気はこのマヨネーズ和え。ジャガイモのナシもどきですね。せん切りにして水にさらし、シャキシャキした食感が残る程度にゆでて、冷やして、水分をとって、別に作ったほぐした明太子+マヨネーズで和えるの。明太子だし、マヨネーズだし、みんな嫌いなわけないでしょう。
Sayaka01 ↑ これが「さやか」。 打撲に強く、皮をむいた後も黒くならない品種。打たれ強いので、業務用のサラダによく使われているそうです。

続きを読む "お芋フォーラムの料理③"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

お芋フォーラムの料理②

●さつまいも「オキコガネ」のポタージュ↓O_kogane01
さつまいものポタージュかぁ、なんか甘いんじゃないかと思うでしょ?これが甘くないの。甘みの少ない「オキコガネ」という品種を使っているからです。ただ、ジャガイモを使うほうが味がさらりとしているというか。ま、慣れているという話かもしれないが…。
このポタージュ、サツマイモのほかに使っている野菜は、たまねぎ、セロリを少々。キャラウェイシードで香りをつけています。お芋のポタージュそのものなんですが、かすかにえぐみのような、サツマイモ感を感じました。

続きを読む "お芋フォーラムの料理②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »