« 芽キャベツ | トップページ | 京菜の東西 »

2006年2月 6日 (月)

国産リーキでネギのキッシュ

Leek01_2 静岡県産のリーキが出ていました。国産のリーキは、初めましてです。いままで買ったことがあるのはベルギー産とか、とにかくヨーロッパ産のものだったと思います。
この国産リーキ、外国のものに比べると細くて短いです。特に白いところが寸足らずのような気がする。リーキって白いところを食べる野菜のはずだから…。

でも、国産だもんね。やはり応援したい。ま、短くてもなんでもすがたカタチはリーキです。断面が日本のねぎのように正円ではなく、アーモンドともいうべき形状。

Quische01 で、ねぎだけのキッシュをつくりました。ベースは上野万里子さんのレシピ。入れたのは、リーキと紫たまねぎ(アーリーレッド)、ホントはふつうのたまねぎも入るんだけど、リーキをたくさん使いたいので、今回はたまねぎクンには遠慮してもらって。
このキッシュはパイを焼いてから具をのせるタイプです。ワタシはパイのお皿がキレイにできた試しがないんだけど、でも、やっぱり焼いてからの方がおいしいんだよね。
パイシートを成形し重りをのせてオーブンで焼いて、その上にベーコンとチーズをのせ、バタで炒めたリーキと紫たまねぎをのせて、卵+生クリーム液をかけてオーブンで焼きました。姿はイマイチですが、味はハナマル!

|

« 芽キャベツ | トップページ | 京菜の東西 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

野菜(西洋野菜)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/8534697

この記事へのトラックバック一覧です: 国産リーキでネギのキッシュ:

« 芽キャベツ | トップページ | 京菜の東西 »