« サラダ大根 | トップページ | 芽キャベツ »

2006年2月 2日 (木)

プチヴェール

Petit_vert01 20時閉店直前セールって、ふだんは買わないものにも手が出ちゃう。で、ゲットしたプチ・ヴェール。ネットで調べてみたら、なんだかスゴイ野菜らしい。

1990年に、青汁で有名なケールと芽キャベツの交配で生まれた。ということは今から16年も前から静岡県に生息していたわけですが、そんなスゴイヤツがいたとは知らなかったなぁ。

なにしろ両親はウワサのケールと芽キャベツ。そのイイトコどりで、ケールを超える栄養と芽キャベツの味わいがあるという。たとえば栄養。生100gを比較すると、含まれるカルシウムは380mgでほうれん草の約8倍。ビタミンCは130mgでピーマンの約2倍、ほうれん草の約4倍。それだけでなく、食物繊維やカロテン、ルティンも豊富なんです。さらにお味のほうは、糖度13~16度という。食べてみて確かに甘かったけど、16度はないような…。

Petit_vert02 そんなプチヴェールが閉店直前セールに登場するほどメジャーになったのも、野菜の栄養素が注目されるようになって、これイケルんじゃない?ということになったのか。てな詮索はともかく、パッケージにはJA唐津と書いてありました。安売りになる前の値段は1パック(130gくらい)263円。

|

« サラダ大根 | トップページ | 芽キャベツ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

プチヴェール。たしか友人が作っていたような気がします。どんな料理に使えるんでしょうか?気になります。

投稿: 畠山 | 2006年2月 2日 (木) 22時10分

畠山さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
わたくしはまずゆでて(下の写真)、3回にわけて食べました。食べやすい大きさ(半分か4分の1)に切ったと思います。
■1回目はゆでたてのプチヴェールにタプナードソース(のつもり)を添えて。タプナードソース(のつもり)は、ケッパーと黒オリーブとアンチョビをみじん切りにして、オリーブオイルに混ぜました。量はテキトーでしたが、けっこうおいしかった。
■2回目はレタスやトマトと野菜サラダに入れて。このドレッシングはオリーブオイル、ワインビネガー、塩、こしょうでした。
■3回目は残っていたゆで野菜(ナガイモ輪切り、レンコン乱切り)といっしょにチンした温サラダ。いただきもののタルタルソースを添えました。

私のように、ゆでてドレッシングなどで食べるというのが、いちばん簡単だと思います。このほか、キャベツの親戚ですから、ロールキャベツのアレンジで挽肉と煮たり、それにとろけるチーズをのせてオーブンで焼いたりしてもよいのではないでしょうか。

投稿: クサマヒサコ | 2006年2月 3日 (金) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/8467927

この記事へのトラックバック一覧です: プチヴェール:

» まずい手料理 [たぼ吉の挑戦 ~魂のブログ~]
「ほうれん草」つながりです^^ [続きを読む]

受信: 2006年2月 2日 (木) 20時16分

» 少し雪が溶け始めると [きぼー風車]
ついつい冬前に植えた球根のことや梨畑のことが気になり始める。目下のところ心配な [続きを読む]

受信: 2006年2月 2日 (木) 22時02分

« サラダ大根 | トップページ | 芽キャベツ »