« 暖かい海のそばから | トップページ | 大根葉の炒り煮 »

2006年3月23日 (木)

黒豆のサラダトッピング

Kuromame01 緑色がメインのサラダに黒や紫のような強い色が入ると、緑色がいっそう鮮やか。で、トレビスやなす、紫玉ねぎなどの色にひかれて使いたくなります。すると、色だけでなく味も複雑になる。一つ一つ違う野菜の味を楽しみながら、どんぶりのようなガラス鉢のサラダを最後まで飽きずに食べてしまいます。

先日、キューピー・ブランチというイベントに参加したら、サラダのトッピングに使う黒豆を紹介していました。その黒豆をいただいたので、うちでもやってみました。たしかにお豆さんたちはサラダに合うはずです。イタリアンでもよく使うし。
サラダに入っているのは、ふつうのレタスとロメインレタス、きゅうり、ピンクのグレープフルーツ。トッピングに黒豆。ドレッシングは、オリーブオイルとビネガー3種、塩こしょうを混ぜただけの、いつもの。

Kuromame02 この「サラダクラブ」の黒豆。↑ お正月の黒豆よりもずっとおとなしいような気がしました。どんなサラダに会っても破綻なくトッピングの役目を果たすように、言い含められているのね。

ちなみに商品表示は次のようになっています。
名称=黒豆・ドライパック 原材料名=黒豆(大豆(遺伝子組み換えでない))、硫酸第一鉄 原料原産地名=国産 殺菌方法=気密容器に密封し、加圧加熱殺菌 内容量=50g 賞味期限=枠外に記載 保存法法=直射日光を避け、常温で保存してください。
栄養成分1袋(50g)当たり
エネルギー=103kcal たんぱく質=7.5g 脂質=4.9g 炭水化物=7.1g ナトリウム=1mg

人気blogランキングへ

|

« 暖かい海のそばから | トップページ | 大根葉の炒り煮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜・果物の加工品」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/9218993

この記事へのトラックバック一覧です: 黒豆のサラダトッピング:

« 暖かい海のそばから | トップページ | 大根葉の炒り煮 »