« ほうれん草の海苔和え | トップページ | 野菜の学校 (1) ブロッコリー »

2006年5月 5日 (金)

山菜バリエ

Sansai 友人のシェフのお店に青森県奥入瀬と山形真室川から山菜が届いている、という知らせをもらい、行ってみました。山菜の出る各地には、まだときどき雪が舞うそうです。

細長い木の器にのって登場したのは8種類の山菜。それぞれ料理法を変えてあります。

  1. 雪の下  米粉の衣のフリット
  2. ふきのとう  オリーブオイル漬け
  3. こごみ  マスタードソース
  4. たらの芽  ロックフォールチーズ
  5. 田ぜり  アーモンド和え
  6. 山あさつき  ハーブビネガーマリネ
  7. 行者にんにく 自家製のドライトマトで和えたもの
  8. 芽かんぞう  ベアルネーズソース

山菜の食べ方というと、フツーはてんぷら、和えもの、煮もの、漬けもの…。
出てきたお料理も調理方法は似ていますが、素材が違うとずいぶん変化がつきます。それぞれの味や香りにマッチさせた、和えものやソース、マリネのバリエーション。オヤ、と思うような組合せも、ぜんぜん違和感がありません。ロックフォールチーズ(+白ワイン?)も、あんがい効果的。特に、⑥山あさつきのハーブビネガーマリネはよかった。

人気blogランキングへ

|

« ほうれん草の海苔和え | トップページ | 野菜の学校 (1) ブロッコリー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/9906585

この記事へのトラックバック一覧です: 山菜バリエ:

« ほうれん草の海苔和え | トップページ | 野菜の学校 (1) ブロッコリー »