« ハラペーニョを使う(2) | トップページ | 賀茂なす »

2006年6月 5日 (月)

水なす

Mizunasu01 「お取り寄せ」した水なすが届きました。水なすは、大阪泉州の伝統野菜。泉州というのは和歌山県に近い、大阪の南部一帯のこと。いま、各地で地域ブランドをつくる動きが盛んですが、これも「なにわ特選品」のひとつです。

さて、やってきた水なすは、おざぶにのって袋にうやうやしく包まれて登場しました。なにしろ、室町時代に書かれたとされる『庭訓往来(ていきんおうらい)』に出てきちゃうという、由緒正しい御茄子様なのであります。
おすすめは浅漬け。お取り寄せの商品にも、フレッシュな水なすより、短時間ぬかに漬けたもののほうが多いようです。もちも、漬けもののほうが少しよいのでしょう。

Mizunasu02 サラダにしてみました。オリーブオイルとワインビネガーのドレッシングで。
水なすというだけあって水分をたっぷり含み、皮はやわらかく、アクがなく、みずみずしい。

残った水なすは、しょうがとシソのせん切りをまぜ、塩をふってしぼっていただきました。これもおいしかったけれど、しぼるときに水なすの水分が出てしまうので、もったいなかった。和風のマリネにしたほうがよかった。

人気blogランキングへ

|

« ハラペーニョを使う(2) | トップページ | 賀茂なす »

お取り寄せ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/10398190

この記事へのトラックバック一覧です: 水なす:

« ハラペーニョを使う(2) | トップページ | 賀茂なす »