« タイのマンゴー | トップページ | ハラペーニョを使う(2) »

2006年6月 1日 (木)

キハチシェフのラタトゥユ

K_ratatouille01 ラタトゥユのレシピにはさまざまな材料の組合せがあって、どんな野菜でもいいらしい。あまりでんぷん質の多いものはどうなのかな?というくらいじゃないかしら。

キハチシェフのレシピでは、パプリカとトマト、玉ねぎ。
八百屋塾でいただいたパプリカを使いました。

オリーブオイルとにんにく、赤とうがらしを鍋に入れて火にかけ、くし形に切った玉ねぎを入れて、ゆっくり炒める。玉ねぎがじゅうぶんにしんなりしてきたところでタイムを加え、香りがたってきたらピーマンとブラックオリーブを加え、パーマンがしんなりしたら白ワインビネガーとトマトを加える。塩で調味し、一煮立ちすればできあがり。
オリジナルレシピは、バジルとイタリアンパセリの揚げたものを散らすのですが、バジルのみナマのままで上にのせました。

玉ねぎの甘さが味のベースです。トマトとワインビネガーの酸味、といっても煮てしまいますから、残り香ならぬ残り酸味、ピーマンのどこかに青い香りがある甘味。タイム、ブラックオリーブ、となかなか複雑な味です。
作りたてよりも、味がなじむ翌日のほうが好き。

人気blogランキングへ

|

« タイのマンゴー | トップページ | ハラペーニョを使う(2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ココログで見て「ラタトゥーユ」で惹かれてやってきました。食べることが大好きな私です。時々遊びに来ていいですか?

投稿: ジェシー | 2006年6月 1日 (木) 09時25分

ジェシーさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。
私のところは野菜と果物ばかりですけれど
ぜひまたお立ち寄りください。

投稿: クサマヒサコ | 2006年6月 1日 (木) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/10340559

この記事へのトラックバック一覧です: キハチシェフのラタトゥユ:

« タイのマンゴー | トップページ | ハラペーニョを使う(2) »