« 八百屋塾 (3) 枝豆 | トップページ | メイヤーレモン »

2006年7月29日 (土)

八百屋塾 (4) シャインマスカット

Shine_muscat 7月の八百屋塾には、なす、枝豆のほか、桃、梨、ブドウもたくさん登場しました。
フルーツがテーマになるときに、講師として話をしてくださる橋本さんは、果物店のご主人です。橋本さんが、「珍しいブドウだよ」と紹介してくれたのが、シャインマスカット。

ネットで調べてみたら、果樹研究所のホームページに、詳しい記事が載っていました。こちらです。 http://www.fruit.affrc.go.jp/kajunoheya/ikuseihinsyu/data/hinsyu/cu-shinemuscat.html

命名登録:2003年9月5日、品種登録:2006年3月9日という新しい品種。安芸津21号×白南という組み合わせから誕生した、とありました。

わたくしは一番前の席に座った特権?で、シャインマスカットを試食させてもらいました。タネがなく、皮ごと食べられます。「糖度17度(橋本さん)」もありますが、すっきりした甘さで、香り高い。けっこう気に入りました。でも、「ちょっとクセがある」とそれほど評価しない意見も出て、「シャインマスカットは意見が分かれるね」と橋本さん。

デラウェアや巨峰のような色をしているほうが、一般的にブドウらしいっていう評価になるのしれないな。マスカットは香りも独特ですものね。
わたくしは、ブドウの紫色も緑色もとても美しいと思うし、おいしければなんでも、好き。

人気blogランキングへ

|

« 八百屋塾 (3) 枝豆 | トップページ | メイヤーレモン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

果物(柿・ぶどう・その他)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/11137478

この記事へのトラックバック一覧です: 八百屋塾 (4) シャインマスカット:

« 八百屋塾 (3) 枝豆 | トップページ | メイヤーレモン »