« キムチ2種 | トップページ | スイカのファチェ »

2006年7月 6日 (木)

タンピョンチェ

05tanpin_che1 ジョン・キョンファさんの「食文化サロン」で、「わあ、きれい」と歓声が上がったお料理です。
長さも幅もこんなにそろえてカットするのは、すごく大変。

NHKで放映している韓国ドラマ「チャングムの誓い」のなかに、チャングムが子どものころ、先輩の言いつけで、月明かりのもと山ほどの松の実を松葉に刺すシーンがありました。そこに、後にライバルになる少女が現れ、松の実刺しのコツと、松の実刺しは指先の訓練になる、ということを教えてくれます。

タンピョンチェのお皿を見て、キョンファさんもスタッフの皆さんも、あんな風に訓練したのかもしれない。だからこんなにきれいにカットできるんだろうなと思いました。

05tanpin_che2 李盛雨という人が書いた『韓国料理文化史』(平凡社)に、タンピョンチェのことが載っていました。
タンピョンチェは漢字で「蕩平菜」。「緑豆ムッを作って細く切り、豚肉、芹、海苔と酢醤油を混ぜて和え、すこぶる爽やかな春の夕方に食べるべく作った料理」だそうです。
なお、「緑豆ムッ」は「緑豆で豆腐のように作る」「木器に入れて凝固させてから用いる」もの。

名前の由来も興味深い。「蕩平菜」の「蕩平」とは「不偏不党」、「何者にも味方しないこと」を意味し、「菜(チェ)」は各種の野菜、山菜、海草の総称だそうです。
昔、「蕩平を願う気持ちから、さまざまな材料を均等に混ぜた緑豆ムッの和えものに“蕩平菜”という名前をつけた」とか。
このような思想的な背景のある料理名って、おそらく日本にはないのではないかしら。

上の写真の姿でまず登場し、下の写真のように銘々に配られました。
このタンピョンチェでは、「ムッではなく葛きり」とキョンファさん。「つるんとした口あたりと、葛特有のコシがなんともいえません」。確かに。

人気blogランキングへ

|

« キムチ2種 | トップページ | スイカのファチェ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

初めまして、
キーワード検索でこちらに参りました。
mixi下記日記で
当ブログ引用させていただきました。
お許し下さい。


>韓国には「そば」の前菜として供される「蕩平菜」という
伝統的な料理があるそうな。(写真参照)

朝鮮王朝第21代の王である英祖の蕩平政策に因むもので、
当時から「不偏不党」の政策を論議する席で出されたものらしい。

http://vege.way-nifty.com/vegetable/2006/07/post_55cd.html

日本で言えば意見の異なるグループで
話し合う時「マ、カレーでも食いながら・・・」
とやるところだろう。

朝鮮王朝の歴史に見られる党派闘争の凄まじさは
日本の比ではない。

小泉さんが「自民党ぶっ壊してやる!」といったところで
血の雨が降るわけでもなく、そのあとはナーナーとなるのだが・・

かの国のかの頃は負けた党派は皆殺しにされたり
島流しにあったり・・
それはそれは大変なものであったらしい。
(韓国の歴史ドラマをご覧の方にはお馴染みだが・・)

英祖は即位前から臣下達の党派争いに巻き込まれ
暗殺の危機にも見舞われホトホト党派争いに
嫌気が差していたようで その治世の政策テーマを
「蕩平」に置き、粘り強く推進したときく。

「和をもって尊しとなす」この王は
朝鮮版聖徳太子といったところか・・・・


王朝時代の最高学府であった「成均館大学」の校庭には
今も英祖が建てた「蕩平碑」が残っている。

   >1742年(英祖18 )英祖が、
    自分のタンピェオンチャエクを発表し、ブンダンを警戒するよ    うにするために建てた雨。

 (↑ Gogleハングル翻訳の結果です。
     ・タンピェオンチャエク = 蕩平政策
     ・ブンダン・・     = 分党?
     ・雨          = 碑
    だと思われます。)


投稿: 磯城津彦 | 2008年9月24日 (水) 23時14分

■磯城津彦さん
はじめまして。
ご丁寧にコメントをいただきありがとうございます。
さまざまなドラマが紹介され、韓国がずいぶん身近になりました。
日本のチャンバラも外国の人にとっては歴史ドラマなのでしょうか。
とすると、史実より娯楽というものもあるでしょうけれど…。

投稿: クサマヒサコ | 2008年9月25日 (木) 05時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/10809889

この記事へのトラックバック一覧です: タンピョンチェ:

« キムチ2種 | トップページ | スイカのファチェ »