« 秋陽 | トップページ | 日本かぼちゃ 鶴首 »

2006年11月 1日 (水)

ミニりんご

大田市場での恒例食育ミニイベント<りんご特集>に行きました。、青森、岩手、山形、福島、長野というりんご産地の展示に加えて、果樹研究所から「世界のりんご」20点と「ミニりんご」8点。珍しくてぜんぶ写真を撮りました。世界のりんごは、“マイフォト”で紹介してますので、ご覧ください。

◇JM1(日本)↓Apl_jmi

◇M.Platycarpa(北アメリカ)↓Apl_mplaycarpa

◇姫国光(日本)↓Apl_himekoko

展示されていたミニりんごについての情報は少なく、見つかったのはメイポール(↓)だけ。バレリーナツリーという観賞用のりんごの一種らしい。Apl_maypole
ふつうりんごの花は白いのですが、メイポールの花は真っ赤で、実も赤い。切った断面が赤いの。前に八百屋塾でも見たことがあります。
今回のイベントでいただいた資料によると、

メイポールはイギリスの試験場が交配&育成した観賞用品種で、日本では平成4年に品種登録。実の重さは約40グラム。糖度11%程度、酸度は2%程度で紅玉の2倍以上の酸味がある

「紅玉の2倍以上の酸味」ってことは、生のままかじるとすごーく酸っぱいってこと。でも、加熱するとGoodです。ブラムリーと同じね。今回のイベントでは、メイポールジャムが試食できました。色がキレイなアップルジャムです。ジュース、ワイン、ケーキなどにも使えるし、テーブルデコレーションやブーケの素材としても注目されているそうです。

◇ミツバカイドウ湯田(日本)↓Apl_mituba

◇Eley Purple Crab(不明)↓Apl_eley_purple_crab

◇tomiko(カナダ)↓Apl_tomiko

◇長野浅見マルバ(中国)↓Apl_nagano

人気blogランキングへ

   

|

« 秋陽 | トップページ | 日本かぼちゃ 鶴首 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(梨・りんごなど)」カテゴリの記事

青果イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/12510039

この記事へのトラックバック一覧です: ミニりんご:

« 秋陽 | トップページ | 日本かぼちゃ 鶴首 »