« 山菜、ていうか野菜? | トップページ | トヨヒラたまねぎ »

2007年1月18日 (木)

ランチの野菜度-001 赤坂「ひかわ」と「大澤」

ランチは、土日以外すべて外食の私。外食すると、気をつけていても野菜が足りなくなるという。
うんと昔から「ちゃんと野菜食べた?野菜が足りないんじゃないの?」という岸朝子さんの口ぐせ(ごめんなさい)を聞き続けてきたクサマは、強迫観念のように「ヤサイ! ヤサイ!」とチェックしてしまいます。

●和牛ポン酢膳
野菜度=★★★★☆061221_hikawa_2 061221_hikawa_1

「赤坂ひかわ」という佐賀牛のお店です。ここには、「稲庭うどん膳」という魅力的なメニューもあったのですが、ごいっしょした方のおすすめでこれ。
炒めた和牛(120g!)をポン酢でいただくの。特製出汁巻き、御飯、赤出汁、香の物、本日のデザート、で1,500円。
よかったのは、和牛の下に敷いてあった、たくさんのたまねぎです。150グラムくらいはあったような気がする。私はポン酢大好きだから、けっこうウレシイごはんでした。
このランチの野菜度を5段階評価をしてみると、4。牛肉がウリのお店にしてはすぐれていると思います。

●オムライス 野菜度=★★★☆☆070110_osawa_1 070110_osawa_2 070110_osawa_3
「ステーキ&ワイン大澤」というお店のランチメニュー。ここのオムライスは、赤いチキンライスではなくガーリックライスというところが、いかにもステーキハウスらしくて、おとなの味です。スープとサラダがついて、1,260円。
カウンターに座ると、鉄板の上で、ごはんがガーリックライスに、そしてオムライスになっていくプロセスを見学できます。
野菜は、せん切りキャベツの上にきゅうりがのっているサラダ。よくあるランチサラダよりも、気持ち大きめのポーション。マコーミックみたいなドレッシングがかかっていました。野菜度は3かな。
だけどケチャップって、どうしてもアメリカン・ポップアートの色だね。
人気blogランキングへ

|

« 山菜、ていうか野菜? | トップページ | トヨヒラたまねぎ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ランチ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

赤坂ひかわのランチ、美味しそうですね。
ここは以前、「きし田」というおすし屋さんだったでしょうか?

ランチの野菜、いろいろ試していますが、会社への宅配弁当が一番バランスが取れているようです。
そのかわり、けっして美味しくはありません。

投稿: grahams | 2007年1月18日 (木) 15時08分

■grahamsさん
そうなんです。前お寿司屋さんだったお店。
昨年4月かな、経営者は同じだけど、業態が変わった
と料理長の田中さんが言ってました。

ランチの野菜度とおいしさって、
おっしゃるとおり、あまり関係ないですね。
ひかわは味も悪くなかったけれど…。

投稿: クサマヒサコ | 2007年1月18日 (木) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/13556225

この記事へのトラックバック一覧です: ランチの野菜度-001 赤坂「ひかわ」と「大澤」:

« 山菜、ていうか野菜? | トップページ | トヨヒラたまねぎ »