« 守口大根(2) | トップページ | 紅まどんな »

2007年1月 3日 (水)

ハクラン

Hakuran_01 昨年12月、岐阜市郊外へ守口大根の収穫見学に行き、自分で掘らせてもらったのですが、案内してくださった方は、岐阜県農業試験場にいらした高田宗男先生。いま、ご自分で育てているハクランの畑も見せてくださいました。

ハクランといえば、白菜とキャベツの間にできた子どもです。「白菜の“白”と、キャベツはむかし甘藍といったでしょう、その“藍”をとって、白藍というの」と吉田よし子先生。

Hakuran_02 本で読んだことはありますが、見たことも食べたこともない。ヘーッ、これですか。畑にいるときは、キャベツに似ているみたい(1枚目の写真)。その外側の葉っぱを取ってプランターに移すと(2枚目)、白菜らしくも見えます。

Hakuran_04高田先生は、おみやげに2個、ハクランをくださいました。
3枚目の写真は家で撮ったハクラン。姿は白菜に近いのですが、葉っぱのさきのほうはキャベツ似。キャベツのようにベーコンと蒸し煮にしたり、白菜のように鍋に入れたりしていただきました。白菜よりも甘く、味がしっかりしています。葉っぱにはキャベツの芯の部分がないので、扱いやすい。

下記は、手元にあった本などの抜粋。

  • 『園芸の世紀2 野菜をつくる』(八坂書房)
    ---バイオテクノロジーを利用した野菜育種の研究がわが国で始まったのは、昭和30年頃からである。園芸試験場の西貞夫は、昭和34年にキャベツと白菜の雑種作出に胚培養法を確立し、この手法でハクランが育成された---
    ※昭和34年というと1959年、いまから約半世紀も前に生まれた野菜。なのに、ハクサイをつくっている関東の農家ではつくられていないようです。
  • 『日本の野菜』(青葉高著・八坂書房)
    ---ハクランは葉の質がキャベツよりやわらかでサラダに適し、漬物にしても独特の味がある。現在は採種量が少ないなどであまり普及していないが、ハクラン育成の親であるハクサイとキャベツの品種をいろいろと変えて組み合わせるなどで、さらにすばらしいハクランが生まれる可能性があり、レタスのようなハクランなどの育成が進められている。---
  • 「農業共済新聞」の1996年2月22日の記事
    ---ハクランの品種改良は岐阜農試に受け継がれ、昭和41年ころからは同県の農家でも栽培されるようになった。最近は家庭菜園などでも人気があるという。---
    ※ということは、ハクランは、岐阜県では食べられているわけです。これからの野菜なのかもしれません。

人気blogランキングへ

|

« 守口大根(2) | トップページ | 紅まどんな »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、検索エンジンで『ハクラン』を検索して、このページに来ました。

古い記事へのコメントですが、興味深い写真をありがとうございます。ハクランは、名前だけ30年くらい前に新聞でよんだことがあります。

今朝、たまたま全然別の生物学の本を読んでいるときに、自分でもなぜか分からないのですが、ふとハクランのことを思い出して、特にあてがあるわけでもないのに、Googleで検索したら、
なんと写真があるではありませんか!

本当に白菜とキャベツの中間ですね。以前読んだ新聞記事では、丸いキャベツと縦長の白菜の組み合わせなので、葉のかたまりが成長するときにバランスが崩れて裂けてしまうことがあるから、商品作物にするのは難しい・・・ と、書いてあったような記憶があります。といっても、今はもっと改良されているかも。

白菜っぽい細かいしわのある葉は、サラダに
すると美しいかもしれないですね。

面白い写真、ありがとうございます。

投稿: つじ | 2009年6月27日 (土) 05時55分

■つじさん
コメントありがとうございます。
このときは、守口大根掘りを見に行ったのですが
思いがけずハクランにあえて、ほんとうにラッキーでした。

投稿: クサマヒサコ | 2009年6月27日 (土) 19時28分

高校の論文発表の際

ハクランの画像を

使わせていただきたいのですが

よろしいでしょうか?

投稿: いとう | 2009年9月28日 (月) 16時22分

■いとうさん、こんにちは。
論文にハクランの画像をお使いになりたいとのこと、
使っていただいてけっこうですが、出典を明記してくださいね。
よろしくお願いします。

投稿: クサマヒサコ | 2009年9月28日 (月) 16時41分

はじめまして
小さな家庭菜園を楽しんでいます。今年初めてハクランなるものを知り種を取り寄せまきました。可愛い柔らかな本葉が2枚になりました。もう少ししたら植え替えたいと思いますが間隔をどれくらいにしたら良いのか教えて下さい。収穫は標準で何月くらいが目安になるのでしょうか?とても楽しみです。肥料は半分はEM生ごみ堆肥にしています。

投稿: ととちゃん | 2014年9月 3日 (水) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/13320479

この記事へのトラックバック一覧です: ハクラン:

» 限定生産!世界初!園芸も農業も、これ1本で上手くいく! [園芸・農業を簡単にするミクロフローラ]
家庭園芸から本格的農業まで、どんな植物でもこれ1本で失敗無く簡単に栽培できるのは、天然ミネラル抽出の「ミクロフローラ」だけ。しかも他の肥料は一切必要無く、大きく・元気に・いっぱい育ちます。 [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 10時35分

» 餃子でキャベツ使いきり!@レシピエクスプレス [レシピエクスプレス【お手軽料理レシピを紹介します】]
キャベツの外葉って、大抵捨ててしまうと思います。節約が大好きな私は、いちいち捨てるとき罪悪感。今回は、そんなキャベツの外葉を使い切る餃子レシピをご紹介します!下ごしらえには電子レンジを使いますよ。材料(4人分くらい)キャベツ外葉・・・2枚...... [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土) 18時56分

» 豆乳と白菜でダイエット 簡単ダイエットレシピ「白菜の豆乳ドレッシングサラダ」 [ダイエットで頑張るシェイクのお気軽ダイエット体験記]
こんにちは、シェイクです。今日は、13時過ぎに千島海溝付近でマグニチュード8.3の大きな地震があったそうですね津波警報や津波注意報が出ていますので、皆さんお気をつけくださいね今回は、豆乳と白菜を使ったとっても簡単に出来て、しかもダイエットに効果...... [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 02時26分

» ダイエットに栄養バランスは重要 []
食事制限のダイエットで大事なこと、それは栄養バランス。これが崩れると脱力感が出る場合があります。ダイエット中に体がだるくなったら要注意!栄養バランスが崩れ、ホルモンバランスが崩れたら、大変危険です。このような場合にはダイエット中に食べている物を見直す必要があります。偏った食品を食べる事で栄養バランスを崩している可能性が高いです。ダイエットの場合には野菜を食べることを意識します。たしかにビタミンは豊富に取ることができます。しかし野菜ひとつひとつに含まれる栄養素を理解する必要もあ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月17日 (日) 09時06分

« 守口大根(2) | トップページ | 紅まどんな »