« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

ランチの野菜度-005 赤坂「大使館」

0129_taisikan_01 ●ビビンバ 野菜度=★★★★☆ 1,000円

◇事務所の近くにサムソンのビルが出来てから、波及現象なのか、韓国料理屋さんや焼き肉屋さん、韓流アイドルショップ(これは関係ないか)も登場しています。その「大使館」というお店のランチ。ビビンバとわかめスープです。

続きを読む "ランチの野菜度-005 赤坂「大使館」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

湘南ゴールド

Shonangold_02  よこはま青果塾をはじめさまざまなシーンで、野菜の力を伝えようと活動している、藤岡輝好さん。横浜にある藤岡食品という青果業だけあって、神奈川県の野菜や果物をよく紹介してくれます。これもその一つ、「湘南ゴールド」という柑橘です。

続きを読む "湘南ゴールド"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

にんじんしりしり~

Orosigane_01 沖縄で(じゃなくても)、農連市場に朝遅く行くのは、けっこうおマヌケなこと。
でも、もうお店はオシマイ、とのんびりしちゃったおじさん、おばさんの顔が魅力的で、朝早く農連市場へ行くために、近々もう一度沖縄に行くことを誓った私たちでした。
その市場近くの雑貨屋で見つけたのが、コレです。

ずっと前みんなで取り寄せた、「千切り」そっくりの形状です。沖縄県が一人あたりのにんじん消費量日本一のわけはコレ、と聞きました。本場では「おろし金」というのね。

続きを読む "にんじんしりしり~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

沖縄の果物

Okinawafruits_01 沖縄から果物を買って帰りました。緑色の物体はアテモヤ、時計回りに上の2つはグアバ、その下(アテモヤの右)はスターフルーツ、手前の黄色いやつはエッグフルーツ。熟するまでしばらく置いてから食べて、といわれたので、キッチンに飾っておきました。南国の果物の香りがいっぱい。
この4種類どれも、吉田よし子先生の『東南アジア植物図鑑』(弘文社)に載っていました。

続きを読む "沖縄の果物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

ナーベーラ

Nabera_01 ナーベーラというのは、ヘチマのこと。ウリ科の植物です。ハウスで栽培されているところを見学。同じハウスには冬瓜も転がっていました。

沖縄ではヘチマを食用にします。ヘチマを「ナーベーラ」とか「ナベーラ」と呼ぶのは沖縄全域。宮古では「ナビャーラ」と呼ばれるのだそうです。『沖縄の伝統野菜等と食材』(沖縄県農林水産部・ 沖縄県中央卸市場発行)

続きを読む "ナーベーラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

ターンム②

沖縄の旅、2日目は日曜日。夕ご飯は、「いじゅの花」というお店でいただきました。ちょっと驚いたのは、沖縄のほとんどの食べるお店が、日曜定休なのです。日曜日に観光客はいないのかしら。オフィス街ならともかく、一斉に日曜定休なんて…。このお店は、本やネットでは行きたいところが見つからなくて、ホテルで聞いたのです。
さて、その「いじゅの花」で食べたターンム料理2つ。左は「田楽」、右は「ドゥルワカシー」。Tanmu_03

続きを読む "ターンム②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

ターンム①

Tanmu_04 今回の沖縄の旅で出合ったターンム。2日目の夜、食事に行った、「いじゅの花」というお店のおかみさんから聞いた話によると、ターンムはとてもアクが強く素手でむくと負けてしまうのだそうだ。そこで、蒸したものしか店頭には並ばないという。
へー、そんな強いイモなんだ。食べるとぜんぜんえぐくないけどな。

次の朝、市場へ行ったらありました。箱をショーケース代わりにして、山になっているターンム。蒸したのを一山買って、みんなで1個ずつ分けました。上はうちで撮った写真です。

続きを読む "ターンム①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

2007年2月の陽子ファームから

Yoko_farm 陽子ファームから野菜が届きました。
いっしょに入っていたお手紙によると、いま、ブルーベリーとキウイフルーツのせん定に追われているのだそうです。ことしは暖冬なので、一日も早く終わらせないと、木が水を吸いあげてしまうので焦っているとのこと。うーん、タイヘンだ。
そのほか、トマト、なす、とうがらしなど、夏野菜の種まきもしている、ともあり、みんな初夏からのお楽しみです。

続きを読む "2007年2月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

オオタニワタリ

Otani_02 「おきなわ花と食のフェスティバル」」をブラブラみていたら、オオタニワタリがありました。
このフェスティバルには、沖縄県立農業大学校や県立農林高等学校がブースを出しています。この鉢があったのは、学生さんのブースの横。高校生(かなぁ)か大学生がすすめてくれましたが、まさかね。東京へ持って帰れない。

これは、観葉植物なのね。旅の仲間の一人が、「あ、これ、うちに生えてる。うちのも食べられるのかな」と。もしかして彼女のおうちに次におよばれしたら、出てきちゃいそうな勢い。気をつけよう。

続きを読む "オオタニワタリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

長命草

Chomeiso_01 赤坂の沖縄懐石料理店で出合ったことのある「サフナ」、本名?「長命草」という草にあこがれて、一度お目にかかりたいと思っていました。そうしたら、「おきなわ花と農のフェスティバル」会場に、名札をつけて登場していました。ああ、長命草ってキミだったんですね。どこかで見かけたことがあるような…。

続きを読む "長命草"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月14日 (水)

ランチの野菜度-004 沖縄県浦添市「四季百菜」

0203_siki01 ●沖縄そばセット 野菜度=★★★☆☆

◇沖縄に行きました。浦添市勢理客にある「四季百菜」というお店でお昼ごはん。沖縄そばのセットです。沖縄そばは、やはり本場のおいしさ。でも、ポーションが小さいから、野菜の量は少ない方かもしれない。

続きを読む "ランチの野菜度-004 沖縄県浦添市「四季百菜」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

ランチの野菜度-003 赤坂「阿部」

0117_abe_1 ●お昼の定食 野菜度=★★★★☆ 1365円

◇事務所のすぐ裏に、ちょっと前にできた「阿部」という和食のお店です。夜は行ったことないけど、ランチはときどき。「うまいだろー」と言わんばかりの料理ではなく、何気ないのだけれど、ていねいにつくられていると思います。だから飽きない。

続きを読む "ランチの野菜度-003 赤坂「阿部」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

みかん×ポンカン

Hayaka_01 野菜の勉強仲間、藤岡輝好さんから、またまた珍しい柑橘をいただきました。温州みかん×ポンカン=早香(と書いて「はやか」と読む)。よこはま・ゆめ・ファーマーというイベントでゲットしたのだそうです。

続きを読む "みかん×ポンカン"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 8日 (木)

食べて知る 野菜の学校

<野菜と文化のフォーラム>というNPO法人の活動の一つとして、この4月から「食べておいしさを知る 野菜の学校」が始まります。
クサマは<野菜と文化のフォーラム>の会員なので、お世話係をいたします。

◇野菜の学校は、原則として毎月第1土曜日、13時~16時。
◇場所は、秋葉原にある東京都青果物商業協同組合ビル8階のキッチン付会議室。

江澤正平先生がたいせつにしている「食べて野菜を知ること」が、この学校の基本理念!です。
毎月テーマ野菜を一つ決め、その野菜の専門家にお話をしてもらい、食べくらべて、料理方法を学びます。また、テーマ野菜とは別に、その時期の旬の野菜の試食も行なう予定。

興味のある方は、↓こちらをご覧ください。
食べておいしさを知る野菜の学校 ご案内

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

ロールキャベツ ④包む C

女子栄養大学で西洋料理を教えていらした、伝説の深沢二朗先生のロールキャベツの包み方3つめ。これも私はやったことがありませんでした。
「キャベツの葉は、完全でないものを使うの。厚みのあるところを真ん中のほうに向けて、何枚か重ねます」Rollup_c_01

続きを読む "ロールキャベツ ④包む C"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

ロールキャベツ ③包む B

女子栄養大学で西洋料理を教えていらした、伝説の深沢二朗先生。
そのロールキャベツの包み方で、荒井慶子先生がデモンストレーションしてくださった2つめは、私の包み方といっしょでした。というか、このやり方しか知らなかった。

続きを読む "ロールキャベツ ③包む B"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

ロールキャベツ ②包む A

女子栄養大学で西洋料理を教えていらした深沢二朗先生のお料理を教わりました。荒井慶子先生がデモンストレーションしてくださったロールキャベツの包み方は、3種類。
まず、葉っぱを半分に折って包むやり方です。Rollup_a_01

続きを読む "ロールキャベツ ②包む A"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

ロールキャベツ ①ゆでる

Roll_cabbage 女子栄養大学出身の方にうかがうと、創世記の伝説的な先生のお話がよく出てきます。そのお一人、西洋料理の深沢二朗先生のお料理を、ときどき荒井慶子先生から教えていただいています。

今回のメニューの一つはロールキャベツ。

続きを読む "ロールキャベツ ①ゆでる"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 1日 (木)

こごみのサラダ

Kogomi_03  1月に市場に出てくる「山菜」という名前の植物は、山菜ではなく野菜ではないか、と思うクサマです。
なぜならば、「山菜とは、山野に自生している植物であって、食用に適しているものの総称」であるのに対し、いま出回っているのは、「ハウスで栽培されている(山野に自生しているのではなく)植物であって、食用に適している」からである。
が、やはり野菜のほうがつきあいやすいですね。つきあい方だって変わります。山菜の定番、てんぷらや酢みそ和えじゃなてく、サラダで食べちゃおう、という。

続きを読む "こごみのサラダ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »