« ナーベーラ | トップページ | にんじんしりしり~ »

2007年2月24日 (土)

沖縄の果物

Okinawafruits_01 沖縄から果物を買って帰りました。緑色の物体はアテモヤ、時計回りに上の2つはグアバ、その下(アテモヤの右)はスターフルーツ、手前の黄色いやつはエッグフルーツ。熟するまでしばらく置いてから食べて、といわれたので、キッチンに飾っておきました。南国の果物の香りがいっぱい。
この4種類どれも、吉田よし子先生の『東南アジア植物図鑑』(弘文社)に載っていました。

◇アテモヤ
Atemoya_03 これを買ったお店には「森のアイスクリーム」という手書きのPOP。「触って柔らかくなったら食べごろ」と言われ、触ってみるとまだかたい。おみやげには最適じゃないのと思い、一つゲットしました。

『東南アジア植物図鑑』には、次のように出ています。
---バンレイシ科。アティス(バンレイシ)とチェモリヤを交配してつくった果樹……。チェモリヤは大きくて滑らかな果肉を持ち、熟しても割れないが、 熱帯低地では育たない。一方アティスは熱帯低地で育つがチェモリヤほど大きな果実はつけず、果肉にややざらつきがあり、熟すと皮が割れる。そこで熱帯低地で育ち、熟しても割れず、大きくて滑らかな果肉を持つ果実を付ける果樹を得る目的で交配が行なわれてできたのが、アテモヤである---
Atemaya_02 つまり、アテモヤは人間に都合のいい要望のかたまりのようなフルーツってわけだ。
1週間ぐらいしたら外から押すとやわらかくなっているので、切って食べてみました。確かにとてもなめらかで甘すぎるくらい甘い。
Atemoya_01 吉田先生が召し あがったのは
---オーストラリア産だった……。1個が600g前後と大きく……。種は4分の1個のなかに数個と極端に少なく……---
とありましたが、わたくしが買ってきたのは200g前後、種がけっこう大きく目立ちました。

◇グァバ↓Gwaba
ジュースしか知らなかったので買いました。皮ごと食べられるのだそうですが、タネがかたくて、気になった。食べるところも少ないみたい。

吉田よし子先生によると
---フトモモ科。熱帯アメリカ原産の灌木。鳥が食べて種をまき散らすと簡単に芽を出し、1年で実を付けるため、現在では熱帯や亜熱帯のいたるところで野生化している---
1年で実をつけるってスゴイね。だからだろうか、栽培も昔から行なわれていて、すごく品種が多いのだそうだ。
それにしても、「フトモモ科」という科があるとは知らなかった。なんだかヘン。だけど、おぼえやすい。こんど、グアバのジュースとかに巡り会ったら、笑っちゃいそう。

◇スターフルーツ↓
Stafruits_02ずっと前にシンガポールで食べたことがある。とてもジューシーで不思議な形のフルーツだったので、印象的だった。そのときからもう一度食べてみたいと思っていたんだ。ときどき伊勢丹で見かけるけれど、なんだかあのスターフルーツとは違うような気がして、手が伸びなかった。
Starfruit 今回は、ちょっと試してみようか、という気になって買いました。でも、やっぱりあのときのスターフルーツじゃなかった。形は似ていてかわいいけど、ちょっと青いようなグリーンのような匂いがして、味はなんだかよくわかりませんでした。 

吉田先生のご本を見てみたら、ない!そんなはずはないぞと思って、よく探したら「ゴレンシ」という名前で出ていました。こちらが正式の名前なのね。カタバミ科の植物です。
以下は、ご本から
---原産地は東南アジア、マレーシアのあたりと推定されている。古くから熱帯各地で栽培され、特に中国人が好むので、中国人の定着したところには、甘くて大きい、上等な品種がある---
そういえば、スターフルーツを食べさせてくれたシンガポールの友人は、中国系でした。

◇エッグフルーツ
Eggfruits_02 この姿、エッグフルーツというよりも、エッグが孵ったヒヨコみたい。
またの名、というか正式名称「カニステル」。これも、「やわらかくなってから食べてね」といわれたのに…。下の写真は、まだかな、という時に切っちゃった断面です。
Eggfruits_01以下は、吉田先生のご本の抜粋
---アカテツ科。キューバおよび熱帯南アメリカ原産。……果実の直径は5~10㎝とバラツキが大きい。果実は球形、先のとがった卵型、扁平で先端がとがったものなどいろいろだ。果皮は若い間は緑だが、熟すと黄色になる。……しかし見かけたときは、変わった味を試してみる価値はある。---
はい、試してみました。
押すとやわらかくなったので食べてみたら、裏ごししたカボチャみたいな食感なの。甘さはまだのっていなかった。ちょっと青臭かった。

人気blogランキングへ

|

« ナーベーラ | トップページ | にんじんしりしり~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(熱帯果樹)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/14032308

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の果物:

« ナーベーラ | トップページ | にんじんしりしり~ »