« 野菜の食べ比べの記録 | トップページ | ロールキャベツ ①ゆでる »

2007年2月 1日 (木)

こごみのサラダ

Kogomi_03  1月に市場に出てくる「山菜」という名前の植物は、山菜ではなく野菜ではないか、と思うクサマです。
なぜならば、「山菜とは、山野に自生している植物であって、食用に適しているものの総称」であるのに対し、いま出回っているのは、「ハウスで栽培されている(山野に自生しているのではなく)植物であって、食用に適している」からである。
が、やはり野菜のほうがつきあいやすいですね。つきあい方だって変わります。山菜の定番、てんぷらや酢みそ和えじゃなてく、サラダで食べちゃおう、という。

Kogomi_01_2 で、こごみです。
『花図鑑・野菜』(草土出版)に載っているのは、むろん山菜のこごみ。

オシダ科の多年草。シダのなかで最もおいしいと言われており、関東以南は4月、東北・北海道は5月頃が旬。……葉が巻いている姿がかがんだ(こごんだ)ように見えるところから、こごみと呼ばれると言われる。

ね、やっぱり、山菜こごみの旬は4~5月なんだ。
これ、けっこうスゴイ姿してます。接近してみると、太古の雨林に迷い込んだみたい。Kogomi_02
でも、姿からは思いがけなく素直な味です。自生しているこごみには、もっとアクがあるのかもしれないけれど…。

こごみをさっとゆでて、タコと安売りしていたフルーツトマトとあわせ、ブラックオリーブをのせて、オリーブオイルのドレッシングでいただきました。まったくクセのない味。山菜っぽい香りもあまり感じなかった。ちょっとぬめりがある、こごみの食感が楽しいサラダでした。

人気blogランキングへ

|

« 野菜の食べ比べの記録 | トップページ | ロールキャベツ ①ゆでる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜(山菜・野草)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/13739740

この記事へのトラックバック一覧です: こごみのサラダ:

« 野菜の食べ比べの記録 | トップページ | ロールキャベツ ①ゆでる »