« 沖縄の果物 | トップページ | 湘南ゴールド »

2007年2月26日 (月)

にんじんしりしり~

Orosigane_01 沖縄で(じゃなくても)、農連市場に朝遅く行くのは、けっこうおマヌケなこと。
でも、もうお店はオシマイ、とのんびりしちゃったおじさん、おばさんの顔が魅力的で、朝早く農連市場へ行くために、近々もう一度沖縄に行くことを誓った私たちでした。
その市場近くの雑貨屋で見つけたのが、コレです。

ずっと前みんなで取り寄せた、「千切り」そっくりの形状です。沖縄県が一人あたりのにんじん消費量日本一のわけはコレ、と聞きました。本場では「おろし金」というのね。

大きく「おろし金」と書いてある上に「パパイヤしりしりや大根おろし等に便利」だって。ん?パパイヤしりしりって何だ?

ネットで「しりしり」を検索してみたら、「にんじんしりしり~」というのがたくさん見つかった。「しりしり」じゃなくて、「しりしり~」っていうのが本格らしい。「せん切りにする」「すりおろす」という意味だそうです。私たちの感じでは「すりすり~」なのかな。いろいろみていたら、スライスすることも、その結果である細く切った野菜のことも、それを炒めた料理のことも「しりしり~」っていうみたい。

とにかくこの「おろし金」は、にんじんやパパイヤをせん切りにする道具で、刃が鋭くないから、カット面がザラザラしていて味がしみこみやすいのであります。

沖縄の人たちはこれでにんじんを切って、炒めて食べるのね。「にんじんしりしり~」のレシピは、ツナをいっしょに炒めたり、コンビーフやポークランチョンミートと炒めたり、にんじんを炒めて卵をまわしかけたりする。相手変われど主変わらず、の主はにんじんクン。なるほど、この道具のおかけで、沖縄県=一人あたりにんじん消費量日本一になっているわけだ。
Orosigane_02 パパイヤとかゴーヤーとかも、この道具で「しりしり~」します。「大根おろしに便利」と書いてあるけれど、ワタシの知ってる大根おろしはできないと思うな。沖縄では、せん切り大根のことを大根おろしというのかしら。今度チャンスがあったら聞いてみよう。

↑らくだ印の「おろし金」も見つけました。

人気blogランキングへ

|

« 沖縄の果物 | トップページ | 湘南ゴールド »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ずいぶん前のブログですが、らくだ印のおろし金さがしています。よかったらおしえていただけませんか。沖縄在住です。パパイヤをおいしくおろしたいと思っていたら、このらくだ印がいちばんだそうです。よろしくお願いします。

投稿: ルチュはは | 2009年3月21日 (土) 00時41分

■ルチュははさん
これは、農連市場のそばの雑貨屋さんなのですが、
お店の看板などは撮ってないので、わからないんです。
らくだ印って、その筋では有名なんですね。
買ってくればよかった。
こういうおろし金は一つ持っているので、
写真を撮っただけで、通り過ぎてしまいました。
お役に立たなくて、ごめんなさい。


投稿: クサマヒサコ | 2009年3月21日 (土) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/14059965

この記事へのトラックバック一覧です: にんじんしりしり~:

« 沖縄の果物 | トップページ | 湘南ゴールド »