« やっちゃ場伝 | トップページ | ランチの野菜度-007 赤坂「鏡花」 »

2007年3月12日 (月)

2007年3月の陽子ファームから

Yokofarm_01_2 陽子ファームから野菜が届きました。
いっしょに入っていたヨウコさんからのお便りによると
「冬で身を守るのに精一杯だったのが、暖かくなり子孫を残そうとつぼみが出てきました。この先は端境期になり、獲れる野菜が少なくなります」とのことです。
野菜は、工場で生産するモノではなく、自然の生きものなのですから、トーゼンのことです。ということをときどき忘れて、いつでも何でもあることがあたりまえに思ってしまう自分を反省。

さて、今月の野菜たちは

  • 赤軸ほうれんそう
  • のらぼう菜
  • とうだち菜(小松菜)
  • レタス
  • スティックセニョール
  • 長ねぎ
  • にんじん
  • だいこん
  • じゃがいも(たぶんアンデスレッド)

スティックセニョールは蒸しゆで、赤軸ほうれんそうはゆで、のらぼう菜はお揚げと煮浸しにしました。
リーフレタスも見事です。おいしいうちにたくさん食べたい。どうしたらいいか、お肉を巻くといいのではないか、と思い、久しぶりにお肉をショッピングバスケットへ。
とうだち菜は、御倉さんをまねて食べるまで台所に飾っておきます。
だいこん1本、白菜半株。みんなおいしいうちに食べなくちゃ。白菜はウーウェンさんのレシピにある「香り漬け」をやってみよう。あとはベーコンと煮るつもり。だいこんは煮ものにすると余ってしまい、続けて食べることになっちゃう。煮ものはそれがね、ちょっとモンダイ。だから、生で食べたり、炒めたり。

人気blogランキングへ

|

« やっちゃ場伝 | トップページ | ランチの野菜度-007 赤坂「鏡花」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

陽子ファーム」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/14236019

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年3月の陽子ファームから:

« やっちゃ場伝 | トップページ | ランチの野菜度-007 赤坂「鏡花」 »