« ランチの野菜度-005 赤坂「大使館」 | トップページ | 有機野菜の蒸しもの »

2007年3月 1日 (木)

長芋焼

070201torisen_01 うちの近くにある焼鳥屋さんは、焼き鳥もおいしいのですが、ちょっとした料理もなかなか美味。これは、鳥を焼く備長炭の上で、じっくり焼いた長芋です。黒板に書いてある、その日のメニューに見つけたら必ず頼む、お気に入りの一つ。

皮ごと食べられるのですが、おしょうゆをつけて焼くので、焦げた匂いがとても香ばしい。上にのっているのは、マヨネーズで粉わさびを溶いたものだと思う。とてもよく効くの。気をつけて食べないと、全身がヒクヒクしちゃうんだ。

熱々で出てきた長芋を、お箸で繊維に沿ってくずして食べます。ほっくりしていて、シャキシャキしていて、ぬめりもあって、食感が楽しい一品。甘みやうまみというコトバではなくて、何か別の味がある。あれは何といえばいいのかしら。と考えていると、また、食べたくなってしまうのでした。

焼くのに時間がかかるのが難点ですが、そのうちに出てくるので、最初に頼みます。

|

« ランチの野菜度-005 赤坂「大使館」 | トップページ | 有機野菜の蒸しもの »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

美味しそうです!!!
炭火で焼くから、皮も食べられるのでしょうね。
天ぷらも好きです。

投稿: grahams | 2007年3月 2日 (金) 15時46分

■grahamsさん
コメント、ありがとうございます。
長芋ってすりおろすだけじゃないのね。
けっこう面白いキャラクターですよね。

投稿: クサマヒサコ | 2007年3月 2日 (金) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/14096540

この記事へのトラックバック一覧です: 長芋焼:

« ランチの野菜度-005 赤坂「大使館」 | トップページ | 有機野菜の蒸しもの »