« 〔野菜の学校 2007〕4月 ① | トップページ | 〔野菜の学校 2007〕4月 ③ »

2007年4月23日 (月)

〔野菜の学校 2007〕4月 ②

■ミディトマト
⑤華クイン 産地不明05_hanaqueen01
ミディトマトの代表的な品種です。このタイプの魅力はなんてったって大きさ。小さすぎず、大きすぎず。味ももちろん悪くありませんが。

⑥カンパリ カクテルトマト 栃木 グリーンステージ大平↓06_campari01
これも、姿が魅力です。房どりトマトとも呼ばれる。「カンパリ」は、オランダの品種名、「カクテルトマト」は商品名。

■フルーツトマト
⑦桃太郎ヨーク アメーラ 静岡 JA大井川↓07_momoyork01
品種は「桃太郎ヨーク」を栽培によってフルーツ化し、商品名が「アメーラ」。アメーラは静岡の方言で「甘いなぁ」ということ。実際、「アメーラ」は甘かった。皮もかたいが実がかたいので、皮が口に残らない。

⑧レディーファースト うまかんべ 埼玉 JA埼玉岡部↓08_umakanbe01
ファースト系。水を絞る栽培方法でフルーツトマトにつくったもの。商品名「うまかんべ」は、北関東の方言で、「おいしいでしょう」ということ。みんな、方言好きね。

⑨不明  茨城 NKKアグリドリーム↓09_agridream01
わかっているのは、大玉トマトを栽培によってフルーツ化したものということだけ。品種などは企業秘密らしい。

|

« 〔野菜の学校 2007〕4月 ① | トップページ | 〔野菜の学校 2007〕4月 ③ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/14875115

この記事へのトラックバック一覧です: 〔野菜の学校 2007〕4月 ②:

» 畑日記 5/13日号 vol.3 [美味−BIMI−]
さてさてこちら(写真)は、トマト4種{/kaeru_love/}。 トマトは夏の菜園のスター的存在。 きゅうりを作らない人はいても、トマトは作らない人はいません。 (多分。ほとんど、いないと思います。。) で今年の品種は? ひとつは貰い物で解らないんですが、残りの品種の説明をば少々。  {/hiyos/}<麗夏とは?>         真っ赤になっても割れにくい大玉トマト。         病気に強く、肉質もよく硬くしまったトマトです。  {/hiyos/}<シンディスイートとは?>      ... [続きを読む]

受信: 2007年5月16日 (水) 10時47分

« 〔野菜の学校 2007〕4月 ① | トップページ | 〔野菜の学校 2007〕4月 ③ »