« 〔野菜の学校 2007〕4月 ③ | トップページ | アスパラガス・ディナー »

2007年4月25日 (水)

清瀬のセルりー

Celery_01 4月の八百屋塾に、清瀬で八百屋をしている石山さんが大きなセロリの株を持ってきました。
石山さんのお店では、市場から仕入れた野菜だけでなく、近くの農家で作っている野菜も売っています。このセロリもその一つ。地場の新鮮な野菜が並んでいる八百屋さんって魅力です。

清瀬の周辺は農家が多い。清瀬市域の2割が農地、その87%が生産緑地に指定されているといいます。
私が野菜を届けてもらっている陽子ファームは所沢にありますが、石山さんのお店から遠くありません。

Celery_02 清瀬でこのセルりーを作っているのは、セロリ名人伊藤仁太郎さんのお弟子さん。
どおりで、試食したときセロリとは思えないほどやさしい味だった。スジを取らなくても気にならないし、上品な香りだし。これはセロリとは違う野菜ですね。
石山さんのお店では、このセロリを一株ごとそのまま売っているそうです。「一株2.5㎏ぐらいかなぁ」、と石山さん。これがけっこう売れるらしい。
「スライスしたセロリといかくんをあわせて、フレンチドレッシングで和えると、いくらでも食べられる」とか。

セロリは、セリ科オランダミツバ属。とても香りが強いということは、名前からも想像できます。だから好き嫌いが、ハッキリ分かれる。
でも、苦手な人も、この清瀬のセルリーならきっとおいしく食べられる。これは入門セロリです。

人気blogランキングへ

|

« 〔野菜の学校 2007〕4月 ③ | トップページ | アスパラガス・ディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

初めまして。突然のコメント、申し訳ありません。リブレットこと小野理恵と申します。北千住の杉本青果店さんの八百屋塾を検索して、こちらにお邪魔させていただきました。現在野菜のソムリエを目指して勉強中です。始めてまだ2週間ですが、野菜と果物を知れば、知るほどに、まだまだ、もっともっと、近づきたい!知りたい!思いが高まるこのごろです。

こちらにお邪魔して、あっという間に1時間、楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。次回も楽しみにしております。

投稿: リブレット | 2007年7月22日 (日) 14時05分

■リブレットさん、こんにちは。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
野菜ってほんとうに面白いですね。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

投稿: クサマヒサコ | 2007年7月23日 (月) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/14843068

この記事へのトラックバック一覧です: 清瀬のセルりー:

« 〔野菜の学校 2007〕4月 ③ | トップページ | アスパラガス・ディナー »