« 宮古島の黒小豆 | トップページ | びわ、もう! »

2007年4月 4日 (水)

黄金柑=ゴールデンオレンジ

Golden_orange_00 「黄金柑」という柑橘を伊勢丹で見つけました。これ、見たことある。確か、去年、お友だちのおうちに集まったときに、持ってきてくれた人がいて、食べたんだ。おいしかった。
このパッケージには「幻の」ってラベルが貼ってある。「幻の…」には、弱いなぁ。いま買わなかったら、二度と合えないかもしれない。これはスゴイチャンスなのかもしれない。買おう!!という気になっちゃう。

で、家に帰って昔のブログを見てみたら、ありました。「ゴールデンオレンジ」というの。要するに直訳の日本語で、「黄金柑」。同じモノです。
柑橘類って、同じような名前がたくさんあるんだなぁと思ったら、ゴールデンオレンジは、湘南ゴールドの父親か母親なので、そのときに調べたのが、記憶のどこかにひっかかっていたらしい。
Golden_orange_01 去年のゴールデンオレンジは、神奈川県産でしたが、今年買った黄金柑は高知県産。
下記は、ネット情報です。
---明治時代から、鹿児島県日置郡東市来町近辺で知られ、黄密柑と呼ばれていた。起源は不明。愛媛や静岡では、オウゴンカン(黄金柑)と呼ばれているが、これは、本種を愛媛県に導入した村松春太郎氏の命名によっており、この名の方が通用している。味がいいので、最近ゴールデンオレンジとも呼ばれて人気が高まっている。
Golden_orange_021個80グラムくらいの、小さめの果実。しっかりした皮をむくと、さわやかな香りがあたり一面に広がります。タネがけっこう多い。
酸味が強く、濃い味で、なかなか美味でした。

人気blogランキングへ

|

« 宮古島の黒小豆 | トップページ | びわ、もう! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(柑橘)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/14552511

この記事へのトラックバック一覧です: 黄金柑=ゴールデンオレンジ:

« 宮古島の黒小豆 | トップページ | びわ、もう! »