« 工場生産レタス | トップページ | ランチの野菜度-013 東京ミッドタウン「コッポラズ・ヴィノテカ」 »

2007年5月22日 (火)

生食ソラマメ「ファーベ」

Fave_01 ソラマメです。友人の八百屋さんからいただきました。パッケージには、「生で食べるソラマメ」と説明があって大きく「ファーベ」。イタリアの国旗があしらわれています。

袋から出てきたのは、長いソラマメ。一つの莢に豆が7つも8つも入っていました。Fave_02
ファーベってどう書くんだろうと思い、イタリア語の食材事典をみてみました。すると、fava で、「ソラマメ」。ということは、ファーベは複数形かなんかじゃなかろうか。
英語版のWikipedia には、fava bean という項目があるので、Google に、fava bean と入れてみました。出てきた記事から推測するに、どうも生食用とは限定できない。ソラマメ一般を指すようです。
『野菜の手帖』(中村浩編・講談社)、ソラマメの項には
---若莢はサラダにして生食することもできる---と書いてありました。
つまり、イタリアンファーベでなくても、生食は可能なのね。
Fave_03日本のソラマメとは姿がぜんぜん違いますから、品種が違うことはあきらかです。日本のソラマメは生で食べられる時期が若莢のみと限られていますが、ファーベは、若莢でなくてもOKなんだろうか。
チーズといっしょに食べるといいと書いてありましたが、チーズが切れていたので、皮をむいてサラダに入れました。噛むと、水分をたっぷり含んでいるのがわかります。ちょっと甘みがあって、ほろ苦い。青い匂いがします。これも悪くないけれど、やっぱりチーズとワインで食べたかったな。
人気blogランキングへ

|

« 工場生産レタス | トップページ | ランチの野菜度-013 東京ミッドタウン「コッポラズ・ヴィノテカ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、クサマヒサコ様

スズキタカヒロと申します。
現在我が家でもファーベを試作しています。
ただ、私は実物を見たことがありません。
そこで教えていただきたいのですが、
クサマ様が食べたファーベは、

さやの張り具合はいかがでした?
実は、現在莢の長さが20cm位で
中身は6粒位入っているのですが
まだ触るとスカスカです。

日本のソラマメでしたら
莢がパンパンになってから収穫
するのですが

ファーベの収穫時期が良く分かりません。

莢の張り具合等で収穫期を判断しようと考えています。

そのような情報がございましたら
教えてください。

よろしくお願いします。

投稿: スズキタカヒロ | 2008年4月 8日 (火) 21時20分

■スズキタカヒロさま
サヤの張り具合ですね。
うーん、よく覚えていません。ごめんなさい。
ただ、お店の商品だから当然かもしれませんけれど
このファーベはとりたてではなかったのは確かです。

投稿: クサマヒサコ | 2008年4月 8日 (火) 22時31分

クサマ様
ありがとうございます。

先日我が家のファーベも
早生のものから収穫が始まりました(^-^)
生食すると確かに豆臭くなく
エグミも無く
水分が豊富で
甘かったです。

糖度計で測定すると
最近のスイートコーン
のような値が・・・
(それは言い過ぎか)

びっくりしました。

まだ、中生、晩生とあるので
どんな物が出てくるのか楽しみです。

失礼します。

投稿: スズキタカヒロ | 2008年4月12日 (土) 23時22分

ああぁ、肝心なことを書き忘れました
収穫時期ですが、
やはり莢を外から触って
「パンパン」になってから採ると
良いようでした。

失礼します。

投稿: スズキタカヒロ | 2008年4月12日 (土) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/15165505

この記事へのトラックバック一覧です: 生食ソラマメ「ファーベ」:

« 工場生産レタス | トップページ | ランチの野菜度-013 東京ミッドタウン「コッポラズ・ヴィノテカ」 »