« 日本農業賞のねぎ | トップページ | ブロッコリーのカポナータ »

2007年6月 6日 (水)

4年目の野菜たち

01_boxこのブログを見てくださっている方から、ドンと野菜が届きました。箱をあけてみると、菜っ葉たちの顔が見えます。下には、ジャガイモやエンドウ豆、ズッキーニ、だいこんなど…。

みんな箱から出して写真を撮りました。10_vegetable 

品種をうかがうと、品種とタネ屋さんの名前の一覧をいただいたので、驚きました。育てていても、品種にはあまりこだわらない方も多いのではないかしら。

  • キャベツ(サカタ みさき)
  • ブロッコリー(サカタ ピクセル)
  • スティックセニョール(サカタ)
  • 大根(タキイ 大師)
  • レタス(タキイ バークレー)
  • リーフレタス赤(タキイ レッドファイヤー)
  • リーフレタス青(タキイ グリーンウエーブ)
  • 莢エンドウ(トキタ ゆうさや)
  • スナップエンドウ(サカタ スナック)
  • 小松菜(サカタ なかまち)
  • ほうれん草(サカタ まほろば)
  • ズッキーニ(サカタ ブラック・グリーン・ゴールドトスカ)
  • ジャガイモ(キタアカリ)

この方は野菜づくりを始めて、4年目なのだそうです。4年でこんなに見事な野菜ができるようになるのか、とまたまたビックリです。そういう方だから、品種名を把握しているのかもしれなません。
それにしても、きっと野菜を育てる才能がおありなのでしょう。以前知っていた若者のグループは、有機農業にチャレンジしていたのですが、なかなか食べられる野菜がなりませんでした。

事務所の仲間と分けて、いただきました。とにかく元気なので、おいしい。

07_cabbage2なかでも目をひいたのは、キャベツ。サカタの「みさき」という品種です。以前に「トンガリボウシ」というキャベツをいただいたことがありますが、姿がちょっと似ています。
でも、手に持ってみると、「みさき」は思いがけず軽い感じ。巻きがゆるくて、葉が柔らかい。
生食に向いているとのことですので、何もつけずに食べてみました。かすかな苦みと、キャベツ独特の匂い。それほど甘くなく、あっさりとした味わい。特に印象に残ったのは、やわらかいのにシャキシャキした歯ざわりの心地よさです。

人気blogランキングへ

|

« 日本農業賞のねぎ | トップページ | ブロッコリーのカポナータ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/15335510

この記事へのトラックバック一覧です: 4年目の野菜たち:

« 日本農業賞のねぎ | トップページ | ブロッコリーのカポナータ »