« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

果物教室 6月② メロン

Earls01

Yubari01

Ams01

Takami01

Yuka01メロンが5種類、並びました。ネットの表情がずいぶん違う。ルックスを磨くことに細心の注意を払っているアールスに対して、他のメロンはカジュアルな感じです。
左から

  • アールス(静岡県 クラウン)
  • 夕張キング(北海道 夕張)
  • アムス(千葉県 銚子)
  • タカミ(千葉県 飯岡)
  • ユウカ(茨城県)

続きを読む "果物教室 6月② メロン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

果物教室 6月① サクランボ

6月の果物教室のテーマは、おうとう、メロン、スイカでした。
お話は、いつもの間苧谷徹先生と、(財)日本園芸生産研究所の平林哲夫先生。平林先生は、メロンの専門家です。Sato01
写真はおうとう。佐藤錦↑ アメリカンチェリー↓

American01

続きを読む "果物教室 6月① サクランボ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

月山のミョウガタケ

Myoga01   「シオデ」といっしょに、藤岡輝好さんからいただいたのがミョウガダケ。
ミョウガは昔住んでいた家の庭に生えていました。でも、ミョウガタケは初めて。これはミョウガの何なのだろうと思って調べてみました。
で、ふつうのミョウガは花、ミョウガダケは茎の部分ということがわかりましたが、私はミョウガについてもよく知らなかった。

続きを読む "月山のミョウガタケ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

月山のしおで

Siode01 よこはま青果塾の委員長、藤岡輝好さんから珍しい山菜をいただきました。繊細な美しい姿の「シオデ」です。

続きを読む "月山のしおで"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月26日 (火)

カメレオンとラフィット

Dscf0985_1_2Dscf0974_1_3ワインに熱くなっているお友だちが、秘蔵のワインをごちそうしてくれるという。
ラフィットの1983年ですよん。で、1本めはムルソー1997なんだ。すごいことになっちゃった。
Dscf0989_1_2このワイン抜き(右の写真)は、アンティーク。ワインの話題いっぱいの一夕でした。

続きを読む "カメレオンとラフィット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

野菜探検隊 世界を歩く

Ikebe04   池部 誠さんというノンフィクションライター(と、本の著者紹介にありました)が、野菜のルーツを求めて世界を旅し、お書きになった本。池部さんは、<野菜と文化のフォーラム>のメンバーで、名刺を交換したことがあるのですが、そのときにこの本を読んでればいろいろ聞けたのに…と、思いました。

続きを読む "野菜探検隊 世界を歩く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

低温スチーム野菜のピクルス

Hpickles01 低温スチーム料理を提唱している平山一政さんからいただいた、市販されているピクルス。野菜を低温スチームし、調味液に浸けたものだそうです。
酢漬けにするとふつうは色が褪せてしまうのですが、パプリカの赤や黄、にんじんの朱、きゅうりの緑、みんなよく残っています。食べてみると、カリカリ感、シャキシャキ感があって、フレッシュ。

続きを読む "低温スチーム野菜のピクルス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

低温スチームされた野菜たち

Steamer01 低温スチーム料理を研究している平山一政さんのお宅にお邪魔しました。これまで何度もお目にかかったことがあり、低温スチームされた野菜を味わわせてもらっていますが、こんなにゆっくりお話をうかがい、こんなにたくさんの種類の野菜の味をみたのは初めて。

続きを読む "低温スチームされた野菜たち"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

農家レストラン

Nouka01 先日、お目にかかった方からいただいた本です。「まちむら交流きこう」というところが出している、『きらめく農家レストラン』~地域・素材・味へのこだわりとその魅力~。

続きを読む "農家レストラン"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月20日 (水)

カノビアーノ

生クリームやバター、とうがらしもにんにくも使わない野菜料理で知られているので、いっぺんは行ってみなくちゃ、と思っていた「カノビアーノ」です。4月にアスパラガス・ディナーを楽しんだ、カノビアーノ・ビレッタの本店。

続きを読む "カノビアーノ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月19日 (火)

ツタンカーメンのエンドウ

Pea01 「はい、ブログネタに」と、園芸研究家の御倉多公子さんから手渡された袋の中には、なにやらアヤシイ豆。ワーイ、うれしいな。こういうの大好き。

続きを読む "ツタンカーメンのエンドウ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

おおとりすいか

Kotake01Kotake02{野菜の学校 2007]の受講生のなかには、以前クサマが関わっていた野菜関連講座の生徒さんもいます。その一人、小竹善和さんがスイカをくださいました。小竹さんは、奥さんのご実家を継ぐために脱サラして、茨城で野菜をつくっています。だから勉強熱心。
昨年、仲間の集まりでごちそうになった小竹さんのスイカは「黒美人」。真っ黒なラグビーボール型でした。ことしいただいたのは「おおとりすいか」です。

続きを読む "おおとりすいか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

〔野菜の学校 2007〕6月③

07_02  きゅうりで何か作るとしたら…と考えてみると、サラダか酢のもの、ピクルス。漬けものは…浅漬けだけ。私のきゅうりレシピって少ないなぁ。まあ、サラダは、材料の組合せとかドレッシングの種類があるにしても。
そこで、というわけではありませんが、野菜の学校で、きゅうりを加熱して食べる提案をしよう、ということになりました。料理は薄味の煮ものと炒め漬けです。
煮ものは、ビールのコマーシャルで有名になった石川県の加賀野菜、「加賀太」と、千葉県の石毛農園で作っている「萬吉(バンキチ)」を使いました。上の写真は「バンキチ」。 

続きを読む "〔野菜の学校 2007〕6月③"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

〔野菜の学校 2007〕6月②

05_0204_02 フリーダム(左)はイボなしきゅうり。四葉(スーヨー・右)のイボイボと比べると、表面がツルンとしているのがよくわかります。
写真は
・左:フリーダム 埼玉県 JAひびきの本庄産
・右:四葉 群馬県 JA板倉産

続きを読む "〔野菜の学校 2007〕6月②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

〔野菜の学校 2007〕6月①

01_02_202_01

03_01

〔野菜の学校〕6月のテーマ野菜は、「きゅうり」。お話は、稲山光男先生。元埼玉県農林総合研究センター・園芸支所長で、いまは日本農園芸資材研究会理事技術部長をしておられる、きゅうりの専門家です。
食べくらべは、生食五種類、炒めを一種類、スープ煮を二種類用意しました。
写真は左から
・ブルームレス 福島 JAみちのく安達産
・ブルームレス 埼玉 JAひびきの本庄産
・ブルーム 群馬 JA板倉産

 

続きを読む "〔野菜の学校 2007〕6月①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

野菜の花

Flower01 〔野菜の学校〕の教壇にはいつも、御倉多公子さんの畑で咲いた野菜の花が飾られています。授業が終わって受講生が帰り、片付けが終わると、その花はどこへ行くのか注目の的。今回も、クサマがゲットしちゃいました!

続きを読む "野菜の花"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

ランチの野菜度-015 伊勢丹「ベジチャイナ」

・ランチセット1890円+野菜せいろ蒸し1470円
・伊勢丹「ベジチャイナ」
・野菜度=★★★★☆
◇伊勢丹のレストラン街に野菜を意識した中華料理店ができた、というので、日曜日に行ってみました。
その名も「ベジチャイナ」という南国酒家のお店です。
ランチは2種類ありました。二人で行ったので、「ベジチャイナスタイルセット」と「あんかけ焼きそばセット」。それに、「初夏の野菜せいろ蒸し」というメニューにひかれて、これもプラス。

ベジチャイナスタイルセット↓Vege_china01

あんかけ焼きそばセット↓Vege_china02

続きを読む "ランチの野菜度-015 伊勢丹「ベジチャイナ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

2007年6月の陽子ファームから

Yoko_farm 陽子ファームから、野菜が届きました。いつも入っているお手紙も楽しみです。
---ブルーベリーが色づき始めました。昨年は5月から暑く中旬には獲れていましたが、ことしは肌寒い日が多かったので遅くなりました---
とのこと。
六本木でブルーベリーを育てているお友だちからは「ことしの一番果は早い」と聞いていましたが、場所によって、ずいぶん違う。
陽子ファームにあるブルーベリーのハウスは、これからしばらく、摘みとりを楽しむ「摘みとり園」になります。

続きを読む "2007年6月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

よこはま青果塾

Fujioka よくわたくしに、神奈川の地場野菜や珍しい野菜を紹介してくれる野菜の勉強仲間、藤岡輝好さん。横浜信用金庫の小冊子「横浜ルネッサンス」の9号、特集「横浜を食べる」に登場しました。
記事は「生産・流通・消費の連携でおいしい青果物を届けたい」というタイトルで、「よこはま青果塾」のお話です。 

続きを読む "よこはま青果塾"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

ズッキーニのチーズ焼き

Zucchini02 ズッキーニに、パルミジャーノチーズをたくさんかけてオーブンで焼きました。こういう料理を「パルミジャーナ」というのだそうです。なすのパルミジャーナは有名ですが、ズッキーニだっておいしい。パンツェッタ貴久子さんの『おいしいイタリア野菜料理教室』(柴田書店)にありました。

続きを読む "ズッキーニのチーズ焼き"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

ブロッコリーのカポナータ

Broccoli 事務所に一箱いただいた野菜のなかに、ブロッコリーが入っていました。いつもなら、ゆでてドレッシングでいただくのですが、せっかくなので何か違う料理をつくってみよう。
後藤さんのアーティチョークを料理するときにみた『おいしいイタリア野菜料理教室』(パンツェッタ貴久子著・柴田書店)に出ている「ブロッコリーのカポナータ」というレシピ、ちょっとひかれるものがありました。カポナータをブロッコリーでつくるって、面白そうです。

続きを読む "ブロッコリーのカポナータ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

4年目の野菜たち

01_boxこのブログを見てくださっている方から、ドンと野菜が届きました。箱をあけてみると、菜っ葉たちの顔が見えます。下には、ジャガイモやエンドウ豆、ズッキーニ、だいこんなど…。

みんな箱から出して写真を撮りました。10_vegetable 

続きを読む "4年目の野菜たち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

日本農業賞のねぎ

Goto_02negi1 後藤さんの畑におじゃましたときに、トマトハウスの前のねぎ畑でいただいたねぎ。「日本農業賞」受賞のねぎなのだそうです。

続きを読む "日本農業賞のねぎ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

後藤農園のアーティチョーク

後藤さんの畑からいただいた、アーティチョークです。Artichoke01Artichoke04
ほんとうにきれい。
イタリア料理の本(『おいしいイタリア野菜料理教室』パンツェッタ貴久子著・柴田書店)をみながらゆでて、食べてみました。

続きを読む "後藤農園のアーティチョーク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

後藤農園の桃太郎

Goto_momotaro01

Goto_momotaro03<野菜と文化のフォーラム>のお友だちに誘われて、茨城県で農業をしている後藤さんをたずねました。後藤さんもフォーラムのお仲間。
「トマトができたから、いらっしゃい」と電話をくださったのだそうです。

続きを読む "後藤農園の桃太郎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »