« ベトナム葉っぱごはん | トップページ | 果物教室 7月① 桃 »

2007年7月26日 (木)

生春巻あれこれ

この2~3ヶ月間の写真を整理してみたら、生春巻を4回食べていました。生春巻って中に包むものによっていろんなバリエーションができると思いますが、私が食べた4皿を大まかに分けると3タイプ。黄緑色野菜-ビタミンメインのものと、春雨やビーフン-でんぷん質メインのもの、その中間でした。

■4月9日 六本木ヒルズ カフェ「オリエンタルプリンセス」↓
Nama_04 このお店に用がある、というお友だちについていきました。メニューに生春巻はあるけれど、ベトナム料理屋さんではないようです。おしゃれなアジアンテイストのカフェを目指していて(たぶん)、料理もどちらかというと見た目重視。この生春巻は、葉っぱを巻くタイプです。お皿の赤いソースには、コチュジャンを使っているらしい。ん?なぜ、コチュジャン?

■6月14日 丸の内 ベトナム料理「サイゴン」↓
Nama_03 「新丸ビルでごはん食べようよ」と誘われて行ったのはいいのですが、どこも満席。予約しなくちゃ入れないのよ。オープンしたてだもん。で、あきらめて。雨が降ってるし、歩くのいやだし…。と入ったのが、新丸ビルから続いているビルの1階にあるお店です。「サイゴン」というくらいだから、ベトナム料理店ですね。生春巻のなかみはビーフンが主役。

■7月2日 新丸ビル タイ料理「サイアムヘリテイジ」↓
Nama_02 新丸ビルのレストラン街は前回ふられたので、早々と予約しておきました。ここは、タイレストランです。「本場の名シェフが再現する、伝統的なタイ料理」とか。あれ? 生春巻って「伝統的なタイ料理」なんだっけ?? なかみは、でんぷん質と野菜類が混在しているバランスタイプ。

■7月9日 西麻布ベトナム料理「キッチン」↓
Nama_01 なにしろ葉っぱをよく使うお店なのだ。入っているのは、グリーンカールというレタスの仲間です。
いままで私が食べた生春巻は、このお店のような緑黄色野菜メインより、でんぷん質メインのほうが多いんじゃないかと思う。どちらもおいしいものはおいしくて、好きだけど。
人気blogランキングへ   

|

« ベトナム葉っぱごはん | トップページ | 果物教室 7月① 桃 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/15904517

この記事へのトラックバック一覧です: 生春巻あれこれ:

« ベトナム葉っぱごはん | トップページ | 果物教室 7月① 桃 »