« 2007年7月の陽子ファームから | トップページ | タカミメロン »

2007年7月18日 (水)

野菜いろいろ浅漬け

Pickles01 以前、ニンジンのいただきものが重なったときに、「ニンジンがたくさんあったらどうする?」と、お友だちに聞いて、教わったのがこの浅漬け。塩水を沸騰させて、温かいうちに野菜をつけるという簡単なものなので、それ以来、いろんな野菜の浅漬けが必ず冷蔵庫にあります。

お友だちから届いたレシピです。

  1. 鍋に水2カップ、塩大さじ1、にんにくの薄切り1片分、ローリエ1枚、赤とうがらし1本、あればセロリの葉茎少々を入れて火にかけ、煮立ったら火を止める。(この分量で、きゅうり2本、にんじん1/2本、だいこん5㎝長さ、セロリ1本などかなりの量の野菜がOK)
  2. ①が温かいうちに、きゅうり、セロリ、にんじん、だいこん、かぶなどを食べやすく切って入れ(ちなみに、きゅうりなら6~7㎝長さで2~4つ割程度)、あら熱がとれたら、冷蔵庫で保存する。冷やしたほうが美味! セロリは欠かさないほうがいい気がする。塩味だけなので、和・洋・中のどれにも漬け物代わりに、小1週間OK。酢が入っていないので、きゅうりなどの緑の野菜でも色がきれい。私はアスパラガスもさっとゆでて漬けたりしている。

Pickles02 お味はなじんだかな、と少しお皿に出してはポリポリ味見。おうちでご飯を食べるときには、和洋中関係なくテーブルに出しています。食べきったら、使った塩水は捨てて、新しく作り直します。

Paprica01 今回は、陽子ファームの野菜がメイン。とくに紫色のパプリカは、この色のまま食べたくて入れてみました。2~3日しても変色せず。塩分のおかげでしんなりして、うま味が出て、なかなかよい感じです。
紫パプリカの他に入っているのは四葉きゅうり、だいこん、セロリ。オレンジ色のパプリカはいただきもの。赤とうがらしと「福耳」というとうがらしを切って入れました。
人気blogランキングへ   

|

« 2007年7月の陽子ファームから | トップページ | タカミメロン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/15796357

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜いろいろ浅漬け:

« 2007年7月の陽子ファームから | トップページ | タカミメロン »