« 愛の小町 | トップページ | サンティオというトマト »

2007年8月13日 (月)

2007年8月の陽子ファームから

Yoko_farm01「例年ならできの悪い作物もあれば逆によくなる作物もあったのですが、今年は全体に不作で出荷できるものも考えてしまいます」と、ヨウコさんからのお手紙。

毎年「これまでにない天候不順」といっているような気がするけれど、大昔からそうなのかもしれない。天候不順でないときはあまり多くなくて、たいてい不順なのではないだろうか。
それにしてもことしの7月は低温で雨が多く、梅雨がなかなかあけませんでした。月平均気温は、北海道と本州の広い範囲で平年を1℃以上低く、月間日照時間は、関東甲信地方や北陸では多くの地点で平年の60%未満だったそうです。これでは「全体に不作」でないわけがありません。
そんな中、やってきた野菜たち。箱を開けて、ていねいに新聞紙に包まれた一つ一つを開けるのは、いつもワクワクします。

  • 赤軸葉大根
  • ピーマン
  • きゅうり
  • なす
  • ひすいなす
  • おくら
  • トマト
  • たまねぎ
  • 赤たまねぎ
  • じゃがいも

赤軸葉大根って、お初にお目にかかります。トマトは中玉のサンティオという品種。これもお初でした。
人気blogランキングへ

|

« 愛の小町 | トップページ | サンティオというトマト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

陽子ファーム」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/16094041

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年8月の陽子ファームから:

« 愛の小町 | トップページ | サンティオというトマト »