« ブラムリージャム | トップページ | 加賀白きゅうり »

2007年8月23日 (木)

ブラムリーパイ

Bramley_pie02 料理用りんご「ブラムリー」の箱に入っていた、“ RHSJ(英国王立園芸協会日本支部)キッチンガーデンクラブによるオリジナルレシピ”をみて作った、アップルパイです。

Bramley_pie01 練りパイの生地をのばして、2センチ厚さの櫛形に切ったブラムリーをのせ、砂糖とスパイスをかけてパイ生地でフタをして焼くというもの。

  • 材料
    ◇パイ生地(練りパイ)直径24センチ
    ◇薄力粉…270g(冷やしておく)
    ◇バター…170g(冷やしておく)
    ◇グラニュー糖…大さじ1
    ◇卵黄…1個分
     (パイ皮の防水用にもう一個分)
  • フィリング
    ◇ブラムリー…760g(大2個)
    ※皮と芯をとり、厚さ2cmのくし切り

  • ・三温糖…90~100g
    ・スパイス(クローブ・シナモン・ナツメグ)…少々
    ・オレンジの絞り汁…大さじ1/2
    ・オレンジの皮のすり下ろし…少々
    ・薄力粉…10g
    ・バター…15g
    ・仕上げ用に牛乳・バター・グラニュー糖…少々

  • 作り方
    1.パイ生地を作ったら、冷蔵庫で1時間以上冷やす。
    2.1を2等分してのばし、半分をパイ皿にしき(半分は冷蔵庫にもどす)、フォークで空気穴をあけ、卵黄を塗って乾かす
    切ったりんごをすきまなく並べ、Aをふりかける。
    3.バターのかけらを所々にのせて、もう一枚の生地でフタをし、指で押さえ、フォークでしっかり閉じる。
    4.縁からはみ出した生地はナイフでカット。表面にフォークで空気穴を開け、中央に十文字の切り込みを入れて、仕上げに牛乳を塗り、グラニュー糖をふりかける。
    5.200℃のオーブンで15分、さらに180℃で30分焼く。

Bramley_pie03 フィリングのブラムリーは生のままでかたいので、並べるときに気をつけて、パイ皮を傷つけないようにしないと底に穴があいてしまいます。
ちょっと焦げそうだったので、最後の15分くらいは上にアルミホイルをのせました。
仕上げは、卵黄が残っていたので塗っちゃおうかなぁと迷ったのですが、レシピ通り牛乳を塗ってグラニュー糖をふりかけました。上がふくらみ、中が空洞になってしまったのは、フタに開ける空気穴が少なすぎたからでしょう。
この酸っぱさ、ホントにパンチが効いてて、好き。でも、次回はパイ生地のバターを少し増やして焼いてみたいと思いました。
人気blogランキングへ

|

« ブラムリージャム | トップページ | 加賀白きゅうり »

お取り寄せ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

果物(梨・りんごなど)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
今年も、ブラムリーの季節がまいりましたね。

クサマさんの、この日のブログを、
ファンクラブのブログでも、
紹介させて頂きたくて、コメントにて失礼します。

ブログ本文で、この日のURLを
簡単な解説つきでのご紹介です。

どうぞ、よろしくご検討ください。

投稿: ブラムリーファンクラブ | 2007年9月 9日 (日) 12時36分

■ブラムリーファンクラブさま
ご覧いただき、ありがとうございます。
このブログをご紹介くださるとのこと。
重ねてお礼申しあげます。
どうぞどうぞ。

投稿: クサマヒサコ | 2007年9月10日 (月) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/16209392

この記事へのトラックバック一覧です: ブラムリーパイ:

« ブラムリージャム | トップページ | 加賀白きゅうり »