« 〔野菜の学校 2007〕12月-2 さつまいも | トップページ | 農産物直売所 ゆりの里 »

2007年12月14日 (金)

タネ屋さんの畑で

よこはま青果塾の委員長藤岡輝好さんに誘われて、サカタのタネ君津育種場見学会に参加しました。横浜市場からバスで1時間ちょっと。アクアラインを渡って育種場につくと、まず宮崎場長から育種についてのお話をうかがい、その後圃場をみせてもらいました。

ちょっと小雨がちな空の下、3班に分かれて、トマト、白菜、ねぎ、だいこん、にんじん、カブ、インゲン、ほうれんそうなどの畑や施設をぞろぞろ。あ、これ知っている! とか、へー、そうなの! というお話がたくさん。面白かった。

Ayameyuki04_4Ayameyuki03_3■あやめ雪
サカタの有名な品種。美しくておいしいカブです。でも病気に強い頑健なタイプというわけではなく、作りにくいらしい。なるほどこんな風に土から出ている部分が色づくわけね。

Natuohgi01_2Huyuohgi02■夏ねぎと冬ねぎ
はかまの巻き方が違います。葉が水平に積み重なっているのは夏(左)、着物の襟のように斜めに育っているのは冬(右)。

Hakusai02Hakusai01_2 ■白菜の冬ものと春もの
白菜を半分に切ると、茎(というのだろうか)の部分の形が違います。擬宝珠みたな形にとがっているのは冬の白菜(左)、上が平らになっているのが春の白菜(右)。なのですが残念!ピンぼけでした 

Beni_kesho01Beni_kesho03Beni_kesho04■紅化粧
すごくキレイな赤。果肉が真っ白で、コントラストが鮮やかです。畑にあるものを切って試食させてもらうと、パリパリ音がする。水分たっぷりで甘くて、生でそのままいただく料理にいいでしょうね。地元ではもう売られているといいますから、そのうち東京にも進出してくると思う。

人気blogランキングへ
ブログランキング

|

« 〔野菜の学校 2007〕12月-2 さつまいも | トップページ | 農産物直売所 ゆりの里 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(その他)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/17368804

この記事へのトラックバック一覧です: タネ屋さんの畑で:

« 〔野菜の学校 2007〕12月-2 さつまいも | トップページ | 農産物直売所 ゆりの里 »