« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

トピナンブール

Topinambour01八百屋塾でトピナンブールをいただきました。フレンチではスープにするという。そうだ、『西洋野菜料理百科』を見てみよう。

Topinambour04

続きを読む "トピナンブール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

シールド7(セブン)

Sealed7_05

Sealed7_02_21月の八百屋塾に、清瀬の八百屋さん「やおたけ」の石山さんが持ってきたほうれん草。清瀬の農家が作った「シールド7」です。「赤根」、「ちぢみ」と個性派が揃うなかで、高い評価を受けました。

続きを読む "シールド7(セブン)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

ランチの野菜度-024 京都駅ビル11F「京百菜」

Kyohyakusai02Kyohyakusai05・京地鶏メインのおばんざいセット
・1580円
・京都駅ビル11F 京百菜
・野菜度=★★★★☆
◇京都在住の方に本の監修をお願いすることになり、出版社のご担当といっしょに出張。京都出張というと、よく「いいなぁ」と言われるのですが、ぜんぜん!仕事だもん。会議室がちょっと遠いというだけです。
◇それでも「ランチくらいは京都らしいものを食べたいね」「賛成!」
といっても、打ち合わせ前ですから、手近の駅ビルに入りました。11階にある、おばんざいのお店「京百菜」です。

続きを読む "ランチの野菜度-024 京都駅ビル11F「京百菜」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

八百屋塾⑤野良大根など

Nora_d 11月の八百屋塾には、テーマ野菜のほかに、面白い野菜がいくつか登場。
写真は「野良大根」という山形産の辛味だいこん。山形県東京事務所の方が紹介してくださいました。
ふつうの辛味だいこんはするとすぐに辛味が飛んでしまいますが、「野良大根」はすってから1時間くらいは辛味が消えないのが特徴です。
だからおそば屋さんは、ふつうの辛味だいこんだと、注文があるたびにすらなくてはならず、なかなか忙しい。でも、この「野良大根」なら、すりおき(というコトバ、あるかな?)ができるわけで、特に業務用にはありがたいのではないか、と注目されていました。
野良大根のすりたてはほんとうに辛かった。

続きを読む "八百屋塾⑤野良大根など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

八百屋塾④中晩柑

Tenji01 1月の八百屋塾には中晩柑類も登場しました。「せとか」「天草」「いよかん」「みつる」「紅まどんな」「はっさく」「ポンカン」「金柑」「デコポン」。
休憩時間に箱のまわりに集まって、試食しました。「せとかがいい」とか「こんなに甘くて金柑なのか」とか、いろんな意見が飛び交っていました。

続きを読む "八百屋塾④中晩柑"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

八百屋塾③春菊

Shungiku_o00_2

Shungiku_c00_2Shungiku_k00_41月の八百屋塾のテーマは、青菜と中晩柑類。青菜の3つめ、春菊は「大葉系」(左)と、「中葉・株立ち系」(中)、「中葉・株張り系」(右)が出ました。

以下は資料の引用。

続きを読む "八百屋塾③春菊"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八百屋塾②ほうれん草

1月の八百屋塾のテーマは、青菜と中晩柑類でした。青菜のひとつ、ほうれん草は「ちぢみ」と山形の「赤根」、それに飛び入りで清瀬の「シールド7」。
以下は資料の引用です。

続きを読む "八百屋塾②ほうれん草"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

八百屋塾①小松菜

Komatuna_h01_2

Komatuna_r01Komatuna_c00

1月の八百屋塾のテーマは、青菜と中晩柑類でした。青菜は小松菜、ほうれん草、春菊。
小松菜は、ハウス栽培(左)、露地栽培(中)、ちぢみ小松菜(右)を食べくらべました。

続きを読む "八百屋塾①小松菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

チェリモヤ

Fscherimola01

Fscherimola 朝日新聞のインターネットサイト「どらく」で、私の事務所が担当している記事「フルーツフルサンデー」の第4回目がリリースされました。
新顔フルーツは、世界三大美味果のひとつ「チェリモヤ」。簡単フルーツレシピは「キウイとみかんのトライフル」です。ぜひご覧ください。

■チェリモヤ
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080124.html
■キウイとみかんのトライフル
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080124_02.html
■バックナンバー
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/list.html

人気blogランキングへ
ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はれひめ

Hare_hime01 「はれひめ」。よこはま青果塾の藤岡輝好委員長からいただきました。愛媛産です。
まず、手に持ったときの感触がやわらかく、とてもなめらかなのが印象的。お肌のきめが細かくて、すべすべ。さすがお姫さまです。

続きを読む "はれひめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

ダイダイ

Daidai01 園芸研究家の御倉多公子さんからいただいたダイダイ。彼女が静岡のどこかを歩いているときに木になっていた果実を見つけ、「それは何ですか」と聞いたら、「ダイダイです」と。で、その家の人からもらったのだそうです。
「生で食べてもおいしくないから、オレンジピールにするといいと思う。それが面倒だったらゆず湯みたいにお風呂に入れてもいいし…」と御倉さん。
私は、お風呂に入れるのもあまりしないので、果汁を絞って鍋もののときに使いました。

続きを読む "ダイダイ"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2008年1月22日 (火)

果物教室② いちご

Tenji01_1 2008年1月[楽しい果物教室]のいちご。
日本には「県の数だけいちごの品種がある」というくらい、競い合ってたくさんの品種があるのだそうです。そのなかで6種類。資料にあった解説は、それぞれの開発目標や達成したゴールが書かれていると思います。

続きを読む "果物教室② いちご"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

果物教室① オレンジなど

Tenji02_1_2 2008年1月の[楽しい果物教室]は、輸入果物といちご。輸入果物は、オレンジとグレープフルーツタイプが2点登場しました。
以下は資料からの引用。

続きを読む "果物教室① オレンジなど"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年1月20日 (日)

ランチの野菜度-023 赤坂「津つ井」

Bifutekidon01 ・ビフテキ丼(サラダ&みそ汁つき) 2630円
・赤坂「津つ井」
・野菜度=★★☆☆☆
◇赤坂津つ井は昨年末に、赤坂通りから私の事務所近くへ移転してきました。前の場所近くに事務所のあるお友だちが久しぶりにめしあがりたくなったのか、「移転後行ってないので…」と誘ってくれました。

続きを読む "ランチの野菜度-023 赤坂「津つ井」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

〔野菜の学校 2007〕1月-4 小松菜

Komatuna_a02

Komatuna_b02_21月の[野菜の学校]で取り上げた「旬の野菜」は小松菜。東京産の「東京小松菜」(写真左)と、茨城産の「ちぢみ小松菜」(写真右)です。じゃこといっしょに炒めて試食しました。

続きを読む "〔野菜の学校 2007〕1月-4 小松菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

〔野菜の学校 2007〕1月-3 大根(続々)

Sakurajima01

Sakurajima02

Sakurajima03テーマ野菜「大根」の展示用として用意してくださった「桜島大根」。クサマを含め、初めて見たという方もたくさんいました。
写真は桜島大根が入っていた箱。「子どもが入りそうね」というくらい大きかった。
 

続きを読む "〔野菜の学校 2007〕1月-3 大根(続々)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

〔野菜の学校 2007〕1月-2 大根(続)

Tenji01 [野菜の学校2007]、年が明けて1月のテーマは大根。試料をお願いしている東京青果の澤田さんが、参考展示として運んでくださったのは14種類もの大根!「サカタのタネ」の君津圃場から提供されたものです。サカタの君津圃場は、「よこはま青果塾」の研修旅行で連れて行ってもらったことがあります。
長年野菜の食べくらべをなさっている荒井慶子先生も「これだけのものが揃うのはわたくしも初めて」とおっしゃっていました。

続きを読む "〔野菜の学校 2007〕1月-2 大根(続)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

〔野菜の学校〕1月-1 大根

[野菜の学校2007]、年が明けて1月のテーマは大根。青首が2種、大蔵、聖護院、レディースと、計5種類。サラダ用の「レディース」は生のみ。それ以外は生と和風煮で試食しました。

以下は資料の引用です。

続きを読む "〔野菜の学校〕1月-1 大根"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

低温スチーム料理 001

Sati_partyお料理上手、特にローストビーフは最高!のお友だち。お目にかかるといつも「パーティしようよ」とお願いしてしまいます。
味にウルサイひとたちが集るので、この機会に低温スチーム料理のお味見をしてもらおうと、根菜の炊き合わせ風を持って行きました。

続きを読む "低温スチーム料理 001"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

2008年1月の陽子ファームから

Yoko_farm陽子ファームからお野菜が届きました。
今年もお正月休みに、落ち葉掃きのお誘いがあったのですが、私は行くことができませんでした。
ヨウコさんからのお手紙には、「落ち葉掃きもようやく終わり、2~3年後のたい肥の準備ができました。集めた落ち葉は1.5mくらいの高さになりますが、3年後には50cmくらいに小さくなってしまいます」とありました。来年は行けるといいな。

続きを読む "2008年1月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

高リコピントマト

Licopin01 以前、このブログに「高リコピントマト」というタイトルで書いたことがあります。そうしたら、「高リコピントマト」と書いたパッケージ入りのトマトが登場しました。

続きを読む "高リコピントマト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

みかんの皮が浮いていると…

Hasizume01

Yumemirai01おいしいみかんの条件にはいろいろありますが、果皮が浮いていないものがいい、という点ははずせないと思います。
写真↑は和歌山県橋爪農園の早生(上)と熊本県産の早生「夢未来」(下)

続きを読む "みかんの皮が浮いていると…"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

香緑

Fskoryoku01jpgFskoryoku

朝日新聞のインターネットサイト「どらく」で、私の事務所が担当している記事「フルーツフルサンデー」の第3回目がリリースされました。
新顔フルーツはキウイフルーツ「香緑」。簡単フルーツレシピは「みかんのサバラン」です。ぜひご覧ください。

■香緑
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080110.html
■フルーツレシピ
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080110_02.html
■バックナンバー
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/list.html

人気blogランキングへ
ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月10日 (木)

ぽんかん

Ponkan01

Ponkan02

Ponkan03お友だちのおうちに遊びに行ったら、おみやげにいただきました。天草から取り寄せているという有機栽培のぽんかんです。
果皮はやわらかくて、むきやすい。「酸っぱいかも…」と心配していましたが、食べてみると甘くてジューシー、酸味はあまりありません。

菊みかん」が典型的ですが、おいしい温州みかんは、果皮がくっついていてすごくむきにくい。でもぽんかんは、むきやすいのにおいしいの。

続きを読む "ぽんかん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

白菜の蓮華蒸し

Hakusai01 ジョン・キョンファさんのお料理です。韓国語で「ペチュヨンコッチム」というのだそうです。「ペチュ」は白菜、「ヨンコッ」は蓮の花、「チム」は蒸しもの。で、「白菜の蓮華蒸し」。白菜を花びらのようなかたちにそぎ切りにして、鶏ひき肉のタネを包み、お皿の上に蓮の花のように形作って蒸した、「繊細で淡泊な北部地方の特別料理」だそうです。
ああ、おいしかった。

続きを読む "白菜の蓮華蒸し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

ランチの野菜度-022 東京ミッドタウン「ボタニカ」

Terrace・Aランチ3800円+シャルドネ(グラス)1200円
・東京ミッドタウン「ボタニカ」
・野菜度=★★☆☆☆

◇新年会の代わりに、ランチをいただくことにしました。
どこへ行こうか。そうだ、“ボタニカ”はどうだろう。東京ミッドタウンができたころ混んでいて入れなかったお店が、もしかして今なら入れるかもしれない。電話してみよう。
と、「13時から…」と時間をずらしたせいか、OKでした。

続きを読む "ランチの野菜度-022 東京ミッドタウン「ボタニカ」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

藤沢かぶの漬けもの

Fujisawa_kabu01 山形県庄内地方には、いまも焼き畑で作られているかぶがあります。『どこかの畑の片すみで』によると、藤沢かぶ、温海かぶ、カナかぶ、田川かぶ、宝谷かぶの5種類。その藤沢かぶと温海かぶの甘酢漬けを、庄内にご実家がある園芸研究家の御倉多公子さんからいただきました。

続きを読む "藤沢かぶの漬けもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

あたご柿

Atagogaki01_2またまたいただきもの。
以前このブログにコメントをいただいたスエヒロガーリーさんが送ってくださいました。ご主人が、松山から八百屋塾に見学にいらしたことがあって、そのご縁です。特産の「あたご柿」と、愛媛県が生産日本一というキウイフルーツが入っていました。

続きを読む "あたご柿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

トマトゼリー

Tomato_jelly01  「太陽に恋をして真っ赤になったトマトちゃん」という長~い商品名。何かと思ったら、甘く煮たトマトをゼリーで包んだもの(だと思います)。結婚祝いのお返しにいただきました。その新婚家庭のマイブームだそうです。

続きを読む "トマトゼリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

市田柿

Ichidagaki03

Ichidagaki01南信州産のブランド干し柿です。この地方では、お正月を祝う縁起物として干し柿を食べる習慣があるとか。

続きを読む "市田柿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

青木悦子先生のかぶら鮨

Kabura01

昨年10月、創立50周年を迎えられた金沢の青木クッキングスクール、青木悦子校長先生のお作りになる「かぶら鮨」は、評判です。その青木先生からちょうだいしました。

続きを読む "青木悦子先生のかぶら鮨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

はりはり大根

Harihari_daikon   いただきもの続きのお正月です。
これは、よこはま青果塾委員長の藤岡輝好さんが昨年末に送ってくださった「はりはり大根」。
お手紙が入っていました。

  • 昨日珍しい物が入荷したのでお送りします。山形産のはりはり大根です。山形ではお正月に食べる伝統野菜らしいです。
    お飾りにしてもおしゃれだと思います。

続きを読む "はりはり大根"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

春の七草寄せ植え

Nanakusa01 12月に「春の七草の寄せ植えを作る会」に誘われました。でも、予定が入っていて参加できず。そうしたら、作ってくださったのです!
江澤先生を偲ぶ会に、野菜の花かごをお持ちになった方。そのときも「みんな畑にあった花」とおっしゃっていました。
農業って仕事としてお米や野菜を生産するわけですが、いろんな自然の姿や恵みがいつもそばにあることなんですね。
出窓に置いて、お正月気分を楽しんでいます。ありがとうございます。

人気blogランキングへ
ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »