« 香緑 | トップページ | 高リコピントマト »

2008年1月12日 (土)

みかんの皮が浮いていると…

Hasizume01

Yumemirai01おいしいみかんの条件にはいろいろありますが、果皮が浮いていないものがいい、という点ははずせないと思います。
写真↑は和歌山県橋爪農園の早生(上)と熊本県産の早生「夢未来」(下)

Ma_ana01_2

Sasebo_unsyu01写真↑は、愛媛県真穴の「南柑20号」(上)と長崎県の「させぼ温州」(下)

昨年末の話ですが、果物教室で「皮が浮いているみかんがおいしくないのはなぜでしょうか」という質問が出ました。
間苧谷徹先生のお答は「皮が浮いているということは、果皮のほうが成長しているということですね。つまり皮に栄養が行って、実の方には行っていないからなのです」。
なあるほど。そりゃそうだ。すごく納得。
さすがにおいしい土地、おいしい時期のみかんだけあって、浮いたやつはいません。

人気blogランキングへ
ブログランキング

|

« 香緑 | トップページ | 高リコピントマト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(柑橘)」カテゴリの記事

楽しい果物教室」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

納得!
ガッテン、ガッテン、ガッテン!!!

投稿: grahams | 2008年1月15日 (火) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/17671453

この記事へのトラックバック一覧です: みかんの皮が浮いていると…:

« 香緑 | トップページ | 高リコピントマト »