« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

子どもクッキング

Keketan 私の事務所が編集を担当した本が、講談社から出ました。
『子どもクッキング』という本です。著者は葛恵子(かつらけいこ)さん。食生活ジャーナリストの岸朝子さんちのお嫁さんです。
葛恵子さんは、子どものための料理教室を開いて10年近く。まだ口のよくまわらない幼い生徒さんは「ケイコ先生」と呼べずに「ケケタン先生」と呼びます。

続きを読む "子どもクッキング"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

たんかん

Tankan02_2Tankan01_2 奄美大島出身のお友だちから、たんかんがドンと一箱届きました。

続きを読む "たんかん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

うるいができるまで

Yuki_urui01 八百屋塾で、山形の最上総合市庁の方から「雪うるいができるまで」というお話を聞きました。

特に印象に残ったのは、次の3つの点です。
1.うるいはタネで増やせないので株分けで増やすこと。
2.まず畑で栽培し、いったん株を掘り取って、12月の低温期を経験させ、その後、温かいハウスで育てること。
3.出荷するまでに10カ月かかること。
私たちの手もとに届くまでには、ずいぶん手がかかっているのです

続きを読む "うるいができるまで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

八百屋塾④たら坊くん

01_tarabo05

01_tarabo01_2 2月の八百屋塾の講師は、山形県最上総合市庁の方。山形の山菜のいろいろのほかに、たらの芽栽培キットとして一般に販売している「たら坊くん」も紹介してくださいました。

続きを読む "八百屋塾④たら坊くん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

八百屋塾③甘平

12_kanpei03   2月の八百屋塾では、先月のテーマ「中晩柑」に出なかった「甘平」くんがやってきました。一昨年から噂には聞いていたのですが、食べたのは初めてかもしれません。

続きを読む "八百屋塾③甘平"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

八百屋塾②豆

2月の八百屋塾のもう一つのテーマは、豆。
絹さや、いんげん、そら豆、ピース、スナップ、マーメラスの6種類をゆでて試食しました。

続きを読む "八百屋塾②豆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

八百屋塾①山菜

Tenji01 2月の八百屋塾のテーマは、山菜、豆、それに「甘平」という中晩柑類でした。
山菜は、山形県からたらの芽、うるい、行者にんにく。秋田県からこごみ、北海道からふきのとうです。もちろんすべて栽培ものですから、山菜というべきか、「山菜」という名の野菜というべきか…。
講師は山形県最上総合市庁の方。

続きを読む "八百屋塾①山菜"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

キワノ

Fs_kiwano01

Fs_kiwano朝日新聞のインターネットサイト「どらく」で、私の事務所が担当している記事「フルーツフルサンデー」の第6回目がリリースされました。
新顔フルーツは、「キワノ」。簡単フルーツレシピは「みかんのスイートマリネ 金柑酒風味」です。
ぜひご覧ください。

■こんな顔して、きゅうりの仲間です。キワノ
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080221.html
■フルーツレシピ みかんのスイートマリネ 金柑酒風味
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080221_02.html
■バックナンバー一覧
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/list.html

人気blogランキングへ
ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

蜜る

Mituru02  「蜜る」で、「みつる」と読みます。
伊予柑ですが、ただの伊予柑ではありません。光センサーによって「糖酸度の設定値をクリアした」「糖度・酸度のバランスが最も優れた」系図正しき柑橘でござる。
ただ、「糖度・酸度の最も優れた果実」とはいうけれど、設定値は明らかにしないのね。「最も優れた」って、あいまいじゃありませんか? あいまいだから、なぜかそこに注意が行ってしまう。いいたくないのかなとか、発表できない事情があるのかなとか、数値が一定じゃないのかなとか。
と、いらぬ勘ぐりをされかねない昨今。どこが、なぜ「蜜る」なのか、もう少し具体的な説明がほしいな。

続きを読む "蜜る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

果物教室② キウイフルーツ

Tenji03 2008年2月の[楽しい果物教室]のもう一つのテーマ=キウイフルーツは、「香緑」と「ヘイワード」という2つの品種が登場しました。
キウイフルーツはマタタビ科マタタビ属のつる性落葉樹。原生地は中国長江中流域の山岳地帯。英語ではChinese Gooseberry、和名はチュウゴクサルナシ。世界共通語である「キウイフルーツ」は、もとはニュージーランドでの商品名です。

続きを読む "果物教室② キウイフルーツ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

果物教室① 中晩生カンキツ

Tenji02 2008年2月の[楽しい果物教室]は、中晩生カンキツ(イヨ、せとか、はるみ、まりひめ)とポンカン、キンカン、キウイフルーツ。
まず、中晩生カンキツについてのお話がありました。もともと中生カンキツとは1月から2月上旬に収穫するカンキツ、晩生カンキツとはそれ以降に収穫するカンキツのこと。研究所も、中生は広島県安芸津試験場、晩生は長崎県口之津試験場と分かれていたのだそうです。ただ、栽培地域によって収穫時期が異なりますから、中生と晩生を収穫時期で分けるのは意味がないということになり、今は中晩生カンキツと一括され、研究も口之津一カ所で行なわれています。

続きを読む "果物教室① 中晩生カンキツ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

ひのしずく

Hinosizuku01 デパートのフルーツ一盛り1000円コーナーで、「ひのしずく」1パック+「蜜る」1袋をゲットしました。これ、安いと思う。
ひのしずくは熊本県産。JAかもと 小材文雄さんのお作です。
それにしても、このパッケージにはいろんなことが書いてあります。「ひのしずく」という品種名(商品名?)、その下に熊本県産。上には、エコファーマーのマークと「環境にやさしい農業を始めました」という文字。JAかもとのマークには、「安心・安全」、「夢大地」、「かもと」、「JA」、「鹿本」、「小材文雄」という文字。一番下左には「よかくまさん」の文字とキャラクター、中央に「JAかもと」のロゴタイプと、「JA熊本経済連」。全部入ってないと安心できないんでしょうね。デザインも全部入ってるから落ち着くという印象があります。

続きを読む "ひのしずく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

ぱぱっと野菜のおかず 100

Matuda 私の事務所が担当しているアサヒどらくの「フルーツフルサンデー」で、フルーツレシピと料理を制作してくださっている、松田万里子先生の著書が、文化出版局から出ました。

続きを読む "ぱぱっと野菜のおかず 100"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

ランチの野菜度-026 長野県佐久穂町「市川屋」

00gaikan ・豪華うどん定食
・値段はごちそうになったので不明
・長野県佐久穂町「市川屋」
・野菜度=★★★★☆

続きを読む "ランチの野菜度-026 長野県佐久穂町「市川屋」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

黒澤酒造の粕漬け

Yatiyo_ek01

Yatiyo_eki02 長野新幹線の佐久平で小海線に乗りかえ、八千穂駅下車。長野県南佐久郡佐久穂町にある「黒澤酒造」という造り酒屋を訪ねました。 

続きを読む "黒澤酒造の粕漬け"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

黄カブ

Kikabu01 先月の八百屋塾でいただいた黄カブ。静岡産です。カブって、けっこうカラフルなんですね。
黄カブは日本では珍しいものなのか、ネットを検索してもあまり情報が見あたりませんでした。

続きを読む "黄カブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

豆の本 Beans !

Beans 園芸研究家の御倉多公子さんが監修した本『Beans !』が発売になりました。
豆に、育てる(Garden Beans)と食べる(Beans Cooking)という2つの面からアプローチしています。

続きを読む "豆の本 Beans !"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

「関六」というお芋

Kanroku01 よこはま青果塾の藤岡輝好委員長からのいただきもの。「関六 昔からの品種。ふかし芋がベストだそうです」というメモつきでした。

続きを読む "「関六」というお芋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

2月の陽子ファームから

Yoko_farm01 陽子ファームから野菜が届きました。
いつも、ヨウコさんのお手紙が入っています。
今月のお便りには、「12月に蒔いたトマトが10センチくらいに大きくなりました。今年から接ぎ木も勉強しようとのことで、まずトマトに取り掛かりました。接ぎ木の利点は根の病気を減らすことと、実をたくさん(長い間)取ることです。おいしい実が取れると苗に吹き込みながら作業しています。」と書いてありました。

続きを読む "2月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

〔野菜の学校〕2月-3 ごぼう

Gobo_all 2007年度の[野菜の学校]、2月は、旬の野菜としてごぼうを取り上げ、炒め煮にして試食しました。
写真Aは「柳川理想」。長根種、関東地方の一般的なごぼう。 Bは「山田早生」。関西で作られる短根種の新ごぼう。Cは京都の「堀川ごぼう」。
耕土の深い関東地方では根の長いものが生産され、関西地方は一般的に耕土が浅いので根の短いものが栽培されるのだそうです。

続きを読む "〔野菜の学校〕2月-3 ごぼう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

〔野菜の学校〕2月-2 ねぎ②

All_negi 2007年度の[野菜の学校]は2月が最後の授業。テーマ野菜はねぎでした。
食べくらべした5品種のほか、ねぎの仲間4つ、芽ねぎ、リーキ、あさつき、シブレットが展示されました。

続きを読む "〔野菜の学校〕2月-2 ねぎ②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

〔野菜の学校〕2月-1 ねぎ①

01nebuka_1

02akanegi_1

04simonita_12007年度の[野菜の学校]、2月のテーマはねぎです。白ねぎ、赤ねぎ、九条ねぎ、越津ねぎ、下仁田ねぎと5種類の食べくらべ。それに、芽ねぎ、リーキ、あさつき、シブレットを展示。
食べくらべは、九条ねぎは生と和風煮、他の4種類は生、オーブン焼き、和風煮にしました。

03kujo_1

05kosizu_1_3 写真は上段左から、・白ねぎ(根深ねぎ)千葉県 ・赤ねぎ(ひたち紅っこ)茨城県 ・九条ねぎ(九条太ねぎ)京都府。
下段左は下仁田ねぎ(群馬県)、右は越津ねぎ(愛知県)。

続きを読む "〔野菜の学校〕2月-1 ねぎ①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

タマリンド

Fs_tamarindo01

Fs_tamarindo朝日新聞のインターネットサイト「どらく」で、私の事務所が担当している記事「フルーツフルサンデー」の第5回目がリリースされました。
新顔フルーツは、「タマリンド」。簡単フルーツレシピは「いちごのクランベリーゼリー」です。ぜひご覧ください。

■タマリンド
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080207.html
■いちごのクランベリーゼリー
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080207_02.html
■バックナンバー
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/list.html

人気blogランキングへ
ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

低温スチーム料理 003

Maruimo01 石川県に住んでいる妹から丸いもが届きました。
スチーミング調理技術研究会代表の平山一政さんに、すった低温スチーム山芋をご馳走になったことがあるので、トライしてみよう。

続きを読む "低温スチーム料理 003"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

低温スチーム料理 002

Ninjin_pirikara にんじんのピリ辛煮。新橋にある「向嶋」というお店で出す「にんじんのピリ辛煮」に憧れて作りました。にんじんを低温スチームして、だし汁に浸けたものです。

にんじんのスチーミングについては、このブログの「低温スチーム料理 001」をご覧になった平山一政さんから、メールをいただきました。平山さんはスチーミング調理技術研究会代表で、低温スチーム調理の第一人者。

続きを読む "低温スチーム料理 002"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

ランチの野菜度-025 赤坂「阿部」

Abe01・魚の定食
・1365円
・赤坂「阿部」
・野菜度=★★★☆☆
◇事務所の裏にあるので、時間がないときのランチに行くお店です。先日、朝一番で立ち寄るところがあって事務所へは遅出。で、店の前を通ったら、入り口から行列ができてます。あら、どうしたんだろう。こんなことなかったのに……。2、3日後ランチに行ってわかりました。テーブルに「祝 ミシュラン一つ星」というデコレーション。へーっ、驚いた。

続きを読む "ランチの野菜度-025 赤坂「阿部」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

金柑

Kinkan01 1月の八百屋塾でいただいた金柑です。宮崎県JA串間産。
「金柑」というとシロップ煮にするとのどにいいんだよね、とちょっとおクスリ的連想をしてしまいますが、これは生のまままるかじりできるフルーツ感覚の金柑。八百屋塾では「甘い!これが金柑か?」という意見が出たほど。

続きを読む "金柑"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

はりはり大根

Harihari_h00

いただきもののはりはり大根で、山形の正月料理「はりはり大根」を作ってみました。ネットで探すと、いろいろなレシピが出ています。そのあちこちからとって、うちにあるもの、手に入るもので、アレンジしたレシピです。

Harihari_h01_2Harihari_h02_2写真は上から、よこはま青果塾の藤岡輝好委員長からいただいたはりはり大根、制作中、出来上がったはりはり大根。

続きを読む "はりはり大根"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

サラダザーサイ

Salada_zasai02 これも八百屋塾でいただいたもの。「サラダザーサイ」と紹介されました。
ザーサイであれば、中国野菜ですね。『中国料理素材事典』(柴田書店)を見てみよう。

続きを読む "サラダザーサイ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »