« はりはり大根 | トップページ | ランチの野菜度-025 赤坂「阿部」 »

2008年2月 3日 (日)

金柑

Kinkan01 1月の八百屋塾でいただいた金柑です。宮崎県JA串間産。
「金柑」というとシロップ煮にするとのどにいいんだよね、とちょっとおクスリ的連想をしてしまいますが、これは生のまままるかじりできるフルーツ感覚の金柑。八百屋塾では「甘い!これが金柑か?」という意見が出たほど。

Kinkan02

Kinkan03_2 1個約20g。まるかじりすると、ホントに甘くて果肉はジューシーです。でも、中にけっこう大きいタネがあって、噛んでしまうと、渋いようなタネ独特の味が口に残る。2、3個食べたところでわかりました。歯を入れるとき、皮だけを食べるような感じでタネに届かないようにするといいの。甘くてジューシーなところだけいただいちゃう。おへそから実の真ん中あたりが残ってしまうけれど。

ネットで検索すると目についたのが、宮崎ブランド推進本部というページ。まるかじり金柑を、宮崎ブランドとして育てていくための認定基準(商品と産地)が出ていました。

  • 商品ブランド認証基準
    (1)甘露煮などの加工用途ではなく、生で食べることを目的として、ハウス栽培で開花から210日以上を経過し、樹上で完熟させた、食味、外観の優れた果実。
    (2)経済連が定める県統一基準を満たす果実
    ・品位:「青秀」以上
    ・階級:「L級、直径2.8cm」以上
    ・糖度:「16度」以上
    ・着色:完全着色したもの
    (3)出荷期間中に月2検体以上の残留農薬検査の実施
  • 商品ブランド産地認定基準
    (1)部会組織が確立していること
    (2)産地規模がおおむね1ha以上であること
    (3)計画的な生産・出荷を行っていること
    (4)品質管理、検査体制、クレーム処理等の出荷体制が確立していること
    (5)生産管理の記録が整備されていること
  • 商品ブランド産地名
    JA宮崎中央 JAはまゆう JA串間市大束 JA都城
    JAこばやし JAえびの市 JA尾鈴 JA西都
    さいごう JA高千穂地区

人気blogランキングへ
ブログランキング

|

« はりはり大根 | トップページ | ランチの野菜度-025 赤坂「阿部」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

果物(柑橘)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/17938835

この記事へのトラックバック一覧です: 金柑:

« はりはり大根 | トップページ | ランチの野菜度-025 赤坂「阿部」 »