« 八百屋塾②豆 | トップページ | 八百屋塾④たら坊くん »

2008年2月25日 (月)

八百屋塾③甘平

12_kanpei03   2月の八百屋塾では、先月のテーマ「中晩柑」に出なかった「甘平」くんがやってきました。一昨年から噂には聞いていたのですが、食べたのは初めてかもしれません。

12_kanpei05 愛媛県立果樹試験場のサイトに「甘平」のページがありました。下記はそこから引用。

  • 来歴
    ♀西之香 × ♂不知火
    ※不知火はデコポンです。
  • 育成経過
    平成 3年  「西之香」に「不知火」の花粉を交配
    平成 5年  実生から穂木を取り、温州みかんに高接ぎ
    平成 9年  初結実
    平成12年  一次選抜
    平成13年  現地試験開始
  • 特性
    ・ 樹勢は中程度
    ・ 果実は250g程度と大果
    ・ 果形は扁平でしまりが良く、浮皮にならない
    ・ 果皮は濃橙色で薄く、剥きやすい
    ・ 糖度が高く、濃厚な味
    ・ 種子がなく、袋ごと食べられる
    ・ しゃきっとした独特な食感
    ・ 夏秋期に裂果が発生しやすい
    ・ 熟期は1~2月
  • 品種登録
    種苗法に基づき平成17年5月16日出願
  • 産地普及
    ・ ポストいよかんとして普及を図る

平成3年ということは1991年ですから、甘平くんの開発は17年も前に始まったわけです。そして、今や伊予柑の後釜を狙っている!
食べてみると、ちょっと甘すぎかな。もう少し酸味があるほうが、私は好きです。

人気blogランキングへ
ブログランキング

|

« 八百屋塾②豆 | トップページ | 八百屋塾④たら坊くん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

果物(柑橘)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/40256057

この記事へのトラックバック一覧です: 八百屋塾③甘平:

« 八百屋塾②豆 | トップページ | 八百屋塾④たら坊くん »