« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

ランチの野菜度-029 大田市場事務棟2階

Nabe01・鳥なべ
・800円 ※ホントは850円
・大田市場事務棟2階
・野菜度=★★★★☆

続きを読む "ランチの野菜度-029 大田市場事務棟2階"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

マスクメロンのパフェ

07parfait2 新宿高野の4月の誕生果はメロン。地下2階“バー・ザ・シーズン”で開かれるパーティの主役は、なんといっても「パフェ」です。

続きを読む "マスクメロンのパフェ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

メロンパーティ

01jiuce1 新宿高野では、毎月「誕生果」と称するフルーツを決めて、ケーキ、テイクアウトやフルーツバーのメニューに使います。
4月の誕生果はメロン。地下2階の“バー・ザ・シーズン”で開かれるフルーツパーティに行きました。
プログラムは4種類のメロンの食べくらべと、メロンを使ったお料理の試食。
写真はウェルカムドリンクのメロンジュースです。

続きを読む "メロンパーティ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

八百屋塾③熊本の野菜

4月の八百屋塾には、熊本から大同青果という青果卸会社の方がいらっしゃいました。紹介してくださったのは、熊本市が指定している伝統・特産野菜<ひご野菜>と、大同青果のオリジナルブランド<お野菜百科>について。

708meimo02

■芽イモ↑
昔から伝わるさといも「赤芽ミヤコイモ」の芽のことで、日光が当たらぬように栽培したモノを指し、スルッとした口ざわりのよさが特徴の野菜。
※酢を入れてゆでたものを試食。そのままだとお酢の味がするので酢のものにするといいと思います。

続きを読む "八百屋塾③熊本の野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

八百屋塾②トマト-2

2008年度の八百屋塾、第1回目のテーマ野菜はトマト。食べ比べたのは13種類くらいでしたが、こんなに多いともうわからなくなります。
「この季節が一番おいしいという割りには…」と全体的にあまり評判はよくなかった。2、3日前に、全国的に大雨が降ったのが原因で、水っぽくなったのではないかという話です。

八百屋塾①のトマトの残り。まずは<大玉トマト>(解説は資料から)。
■麗容(サカタ) ↓01reiyo02
・商品名:とちぎのトマト
・産地:栃木県 JA小山む
・特徴:比較的大玉で日持ち性よく、完熟収穫向けの品種。、

■サンロード(サカタ) ↓
03koju02・商品名:光樹
・産地:佐賀県 JA佐賀 川副町
・特徴:病気に強く、低農薬栽培と自根栽培が可能で完熟出荷向きの早生品種。食味にすぐれている。

続きを読む "八百屋塾②トマト-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

八百屋塾①トマト-1

14momotaro_york0215momotaro_york02_2  2008年度の八百屋塾が始まりました。4月のテーマ野菜はトマト。全部で20種類以上のトマトが並びました。
その中で、同じ品種で、作っているところが違うものが、3品種×各2産地=6点。産地が違う、作り方が違うと、同じ品種でもずいぶん違うものができます。
上の写真は、どちらも桃太郎ヨーク。

続きを読む "八百屋塾①トマト-1"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月24日 (木)

新たまねぎ

New_onion01 たまねぎは一年中出回っていますが、そのなかで新たまねぎは春だけのもの。ただ、同じ「新たまねぎ」という名前で2タイプあるから、コトはいささかややこしくなります。
一つは今出ている新たまねぎで、「早生(わせ)」。フツーのたまねぎとは品種が違います。これはすごくわかりやすい。もう一つは5月ごろから出てくる新たまねぎなのですが、フツーたまねぎと品種が違うのではなく、たまねぎの一生(?)に関係しているといいます。
たまねぎは、地中の球が大きく育ち、地上の葉が枯れて倒れると成熟したことになり、収穫されます。これがフツーのたまねぎ。その地上部分が枯れる前、まだ茎などが青いうちに早どりして出荷されるものが、これから出てくる「新たまねぎ」なのだそうです。つまり「未成年」たまねぎといってもいいかもしれませんね。

続きを読む "新たまねぎ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

カタクリ

Katakuri07  「秋田のカタクリ、横浜の青果市場に出てたんです」と、よこはま青果塾委員長の藤岡輝好さん。
いただいた紙袋をのぞくと、美しい花のついた草がたくさん入っています。
「へーぇ、珍しい」
「時間が経ってるので、ちょっと傷んでるかもしれません。花もいっしょにさっと湯がいて食べるっていいます」
「どうもありがとう!!! これは栽培ものなのかしら」
「どうでしょう。市場には3箱入ってましたよ」
「こんなに揃っているのは、野生だとむずかしいかもしれない?」
「栽培ものですかねぇ…」

続きを読む "カタクリ"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年4月22日 (火)

メロンくらべ

Tabekurabe_a 新宿高野での誕生果教室。4月の誕生果はメロンです。
メロン7種類+小玉すいかを食べくらべました。一度にこんなにたくさんの種類を食べる機会はめったにありません。

続きを読む "メロンくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

「富士」級メロン

Fuji01新宿高野の「誕生果フルーツ教室」に行きました。
4月は「マスクメロン&雑メロン」。
「雑メロン」というのは配付資料にあったコトバで、マスクメロン以外のメロンのことを指します。「アンデス」「アムス」「クインシー」「夕張」などなど。
ははぁ、「雑」ですか…。ま、高野だもんね。

続きを読む "「富士」級メロン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

ミニ野菜パスタ

Pasta01 霜多ファームのミニ野菜。サラダに入れるか、なにかのつけ合わせに使ってみようと思っていたのですが、そうだ、細長さをいかして、パスタに入れたらどうだろうとやってみました。

続きを読む "ミニ野菜パスタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

ミニ野菜

Mini_carrot04 「霜多ファームの霜多さんが、塩原でいろんなミニ野菜を作り始めたんだって」と、高広青果のヨシエさんにいただいたのは、↑ミニにんじんと↓ミニかぶ。
ああ、すごくキレイ!ステーキのつけあわせとか、サラダに飾ったりするのにいいよね。

Mini_kabu05_2

続きを読む "ミニ野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

ホワイトサポテ

Fs_0804020

Fs_080402朝日新聞のインターネットサイト「どらく」で、私の事務所が担当している記事「フルーツフルサンデー」の第10回目がリリースされました。前回から、新顔フルーツと旬のフルーツのご紹介。

新顔フルーツは「ホワイトサポテ」。旬のフルーツは「小玉スイカ~まなむすめ~」です。
ぜひご覧ください。

・メキシコ原産、ミカン科 ホワイトサポテ
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/index.html

・小玉スイカ「まなむすめ」
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080417_02.html

・バックナンバー一覧
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/list.html

続きを読む "ホワイトサポテ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

春キャベツ

Cabbage02 キャベツは一年中出回っている野菜です。大田市場の取扱量(2007年2月~2008年3月)は、平均すると月に約6,300トン。それぞれの月をみてみると、多い月で7,000トンを超え、少ない月で5,000トン台ですが、ほぼ平均値に近いところで推移しています。
ただ、その中身が違う。今ごろから出てくるのは、「春玉」とか「春系」といわれる春キャベツ。夏になると、春から初夏にかけてタネをまく高原キャベツ。冬には、秋から初夏にタネをまいて冬に収穫される「冬玉」、「冬系」です。今出回っている春キャベツは、水分を多く含み、巻きがやわらかくて、2つに切ると内側のほうまで色がついています。これは生で食べることを前提に開発されたキャベツだそうです。

続きを読む "春キャベツ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

低温スチーム料理005

Cabbage_egg01 「たまごの低温スチームはおいしいよ」と、スチーミング調理技術研究会代表の平山一政さん。温泉たまごのようなものが出来上がるのだそうです。ずっとトライしてみたかったのですが、私はあまりたまごを使わないので、常備していません。

続きを読む "低温スチーム料理005"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

花野菜

Flower01 陽子ファームから届いた箱の中に花のついた野菜が3つありました。食べるまでビンやコップにさして、キッチンに飾っておくのですが、キレイなのでお部屋の窓辺に移動して、写真を撮りました。
左が花白菜、真ん中はのらぼう菜、右は花ルッコラです。

Hana_hakusai01Norabouna01 Hana_rucola02

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月14日 (月)

4月の陽子ファームから

Yoko_farm01 陽子ファームから野菜が届きました。
ヨウコさんからのお便りには
「ただいま」端境期にいます。端境期になると野菜も少なくなり、品数が減ります。畑は冬野菜の片付けや、夏野菜の種まき・苗植えなどをしています。今週末はさといもを植える予定です」とありました。

続きを読む "4月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

〔野菜の学校〕4月-3 菜の花

Hakusai01Komatuna01[野菜の学校]に、受講生の一人が畑で獲れた菜の花を持ってきてくれました。白菜(左)と、小松菜(右)です。

続きを読む "〔野菜の学校〕4月-3 菜の花"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

〔野菜の学校〕4月-2 豆類②

Flower2 [野菜の学校2008]の第1回テーマ野菜<豆類>で話題になったのは、東西の豆比較。絹さやvsオランダさや、グリーンピースvsうすいえんどうでした。
写真は、[野菜の学校]運営スタッフの一人、園芸研究家の御倉多公子さんの畑に咲いていた豆の花です。

続きを読む "〔野菜の学校〕4月-2 豆類②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

〔野菜の学校〕4月-1 豆類①

Mamerui01 2008年度の[野菜の学校]、第1回目の<テーマ野菜>は豆類。絹さや、いんげん、そら豆、ピース2種類、砂糖さや、スナップ、オランダさや、マーメラスと計9点を食べくらべ。そら豆はオーブン焼き、それ以外はゆで。

Sansaiこのほか、<旬の野菜>として山菜を展示しました。

続きを読む "〔野菜の学校〕4月-1 豆類①"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月10日 (木)

そら豆

Soramame01 ちょっと前まで、そら豆が出てくるシーズンは長くなくて、あっという間に店頭から消えていたような気がする。ところが最近は年末から見かけます。調べてみたら、そら豆は、東京の大田市場に、11月(ごくわずかですが)から8月まで入ってきます。ってことは、半年以上出回っているということ。それほど長い期間とは思いませんでした。
年末から3月までのあいだは、ほとんど鹿児島産です。4月も鹿児島産がトップで次が長崎産と、主に九州から届いていますが、5月になると千葉、愛媛、茨城と関東や東海のもの。6月には、宮城や秋田と東北産や新潟産が登場し、茨城産もまだ入ってきます。7月、全体の量は減りますが、青森産がメインで秋田や北海道のものも登場。8月は北海道産のみ。年末の九州から夏の北海道まで、南北に長いニッポンだから、こんなリレーができるわけです。

続きを読む "そら豆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

低温スチーム料理004

Takenoko_kyotoTakenoko_kumamoto  たけのこの季節です。たけのこって低温スチームしたら、うまくいくかしら。と気になっていたら、京都産と熊本産のたけのこをいただきました。
計ってみると、京都産(左)は350g、熊本産(右)は400gあります。

続きを読む "低温スチーム料理004"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

日本ブランド食材

Nippon_brand 講談社から『日本ブランド食材』という本が出ました。

クサマは、この巻末に「野菜のブランド化」について少し書いています。よかったら、本屋さんで立ち読みしてみてください。

続きを読む "日本ブランド食材"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

鬼花トマト

Ooyama10_2 [野菜の学校2007]の卒業視察旅行でおじゃましたサンファーム・オオヤマで、おみやげにトマトを5個ずつ自由にもがせてもらいました。

 

続きを読む "鬼花トマト"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

サンファーム・オオヤマ

Ooyama01_2 2007年度の[野菜の学校]は3月で無事修了。
卒業記念に何かしたい。
野菜が育っているところを見学できるといいね。

Ooyama02そんなとき、<野菜と文化のフォーラム> は頼りになります。メンバーの方に、生産農家を紹介&案内をしてもらいました。

続きを読む "サンファーム・オオヤマ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

カクタスペア

Fs_0804010

Fs_080401_2 朝日新聞のインターネットサイト「どらく」で、私の事務所が担当している記事「フルーツフルサンデー」の第9回目がリリースされました。今回から、新顔フルーツと旬のフルーツのご紹介。

新顔フルーツは「カクタスペア」。旬のフルーツは「清見」と「デコポン」です。
ぜひご覧ください。

・カクタスペア
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080403.html

・清見とデコポン
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080403_02.html

・バックナンバー一覧
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/list.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

光樹トマト

080403_koju01トマトがおいしい季節です。
「えッ、今がおいしい? トマトの旬は夏じゃないの?」という声が聞こえてきそう。

続きを読む "光樹トマト"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

マンゴーパーティ

02smoothie02 新宿高野で開かれた、3月の誕生果=マンゴーがテーマのフルーツパーティ。マンゴーの切り方なども教えてもらいましたが、何といってもお楽しみは食べること。
 

続きを読む "マンゴーパーティ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

マンゴーの食べごろ

06hikaku01 先月末、新宿高野でフルーツパーティという小さなイベントがありました。毎月、誕生石ならぬ誕生果を決めて、それをテーマにさまざまな食べ方を提案するというもの。3月の誕生果はマンゴーです。
上の写真は、フィリピンのペリカンマンゴー「カラバオ種」。右のほうが完熟状態で、しわが寄っています。

続きを読む "マンゴーの食べごろ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »