« 野かんぞう | トップページ | ハンゴンソウ »

2008年5月 4日 (日)

長野の山菜

O_hagonso03_2

O_herigiri03_2

O_taranome03 知人から事務所に、山菜がひと箱ドンと届きました。
お礼の電話をすると、「長野へ行ったので送りました。中野市にあなたと同じ“草間”という地名があって、そこの直売所から…」とのこと。
調べてみたら、確かに中野市草間というところに“JA中野市農産物産館オランチェ”があります。これですね。
上の写真は左から
・ハンゴンソウ
・ヘリギリ ※とパッケージに書いてありましたが、これ、何でしょう。
・たらの芽 

O_wasabi02_2

O_nobiru02_4

O_yamaudo02_6

・わさび
・のびる
・やまうど

O_warabi01_2

O_kogomi02_3O_fukinoto03_3 ・ぜんまい ※わらびと信じ込んでいました
・こごみ
・ふきのとう
このほか、白霊茸、エリンギ、菜花、アスパラ。
山菜たちは、もちろん栽培ものではないと思います。事務所はひととき、山のいのちがあふれるようでした。
それにしてもたくさんあります。仕事仲間と分けて家に持ち帰りました。
まずぜんまいはあく抜き。それから天ぷらを山ほど揚げました。こごみとのびるは湯がいて当日はおひたし、残りはサラダに入れて楽しみました。
香りがあるのに、案外えぐみは少なかった。自然の恵みにごちそうさま、の数日間でした。ありがとうございました。

|

« 野かんぞう | トップページ | ハンゴンソウ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(山菜・野草)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

上の記事を読んでから、こちらに来ました。
こちらのワラビと書いてあるものは、ゼンマイですよ。
ゼンマイの天ぷらをされたのでしょうか?
私は、天ぷらで食べたことがありませんがいかがでしたか?
こちらのブログは、食に関することが満載で大変お勉強になりました。
お気に入りにさせて頂きました。

投稿: うらべに | 2008年5月 6日 (火) 10時34分

■うらべにさん
ご指摘、ありがとうございます。
すっかりわらびと信じ込んでおりました。
修正します。
えーと、これはアクを抜いてゆでて
こごみやのびるといっしょに
オリーブオイルのドレッシングのサラダに入れました。
ちょっと不思議なサラダになりましたが
案外マッチしましたよ。
これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: クサマヒサコ | 2008年5月 6日 (火) 23時36分

長野在住です。きょう山菜を採ってきました。コゴミ、コシアブラ、ミヤマイラクサ、ハンゴンソウなどなど、大収穫でした。

・ヘリギリ ※とパッケージに書いてありましたが、これ、何でしょう。

→ ハリギリ といいます。ウイキペディアでご確認ください。ご参考まで。

投稿: 佐藤寛/SatoKan | 2008年5月12日 (月) 18時09分

■佐藤寛さん
ご教示ありがとうございます。
パッケージにマジックで書いてあった
「ハ」を「ヘ」と読み違えてしまいました。

それにしても、事務所に届いた山菜たちは美しかった。
送っていただいたものでもあんなに美しいのですから
山の精気に満ちた、採りたての山菜はさぞ、と思います。
それが大収穫だなんて、すばらしいですね。


投稿: クサマヒサコ | 2008年5月12日 (月) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/41088592

この記事へのトラックバック一覧です: 長野の山菜:

« 野かんぞう | トップページ | ハンゴンソウ »