« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

梅酢みそ

Umesumisobin_a01リアルシンプル>で青梅を取り上げたとき、梅酢みそを2つの方法で作ってみました。
1つは梅とみそと砂糖をびんに入れておく↑と、梅から梅酢が出てきて、自然に酢みそになる。この場合、2週間くらいしてできあがったときに取り出した梅は酢を出し切っており、味もよくないし使えない。
<リアルシンプル>で紹介したのは基本的にこの方法ですが、梅を冷凍して時間を短縮しました。

続きを読む "梅酢みそ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

紅キーツ

Mango03 新宿高野の誕生果教室で見せてくださったのは、宮崎産の「紅キーツ」。重量2kg、人の顔ほどもある大きさです。

続きを読む "紅キーツ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

桃いろいろ

Varieties02 新宿高野の誕生果教室に登場した桃いろいろ。桃も時期がずれて、本来の味ではなかったようです。
↑写真は上から時計回りに「黎明(れいめい)」「あかつき」「浅間白桃(あさまはくとう)」「黄美娘(きみこ)」「白鳳(はくほう)」

続きを読む "桃いろいろ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

さくらんぼいろいろ

Tenji02_all 新宿高野の誕生果教室、6月の誕生果はさくらんぼ。それに桃も登場しました。

続きを読む "さくらんぼいろいろ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

水なす

Rs_080626mizunasu01

もともと加熱して食べる野菜を、改良したり栽培方法を工夫したりして、生で食べられるようにしたものが増えています。水菜、ほうれん草、からし菜、小松菜、ゴーヤー…。洗うだけか洗って切るだけ、という手軽さがある上、その野菜の栄養をまるごと摂れる感じがいいのでしょうね。なすも品種改良され、生で食べるタイプが「水なす」という名前で店頭に並んでいます。
が、同じ「水なす」でも、この大阪府泉州(せんしゅう)の水なすは、最近品種改良されたものではありません。なにしろ約200年前の文献に、「澤茄子」と書いて「みづなす」とふりがなをつけて出てくる、という伝統ある野菜。

続きを読む "水なす"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月26日 (木)

梅のうち割り器

Utiwariki01 青梅を押しつぶして果肉を割る道具です。これを使うと果肉とタネを分けて、別々に利用することができるわけ。私は梅酢みそを作るために買いましたが、シロップ漬けもすぐにできるし、果肉だけ分けられるから梅ジャムを作るときもすごく便利じゃないかな。

続きを読む "梅のうち割り器"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

コールラビ

Kohlrabi01 園芸研究家御倉多公子さんの畑でできたコールラビ。いかにも西洋野菜という感じの独特で美しい姿なので、写真を撮りました。

続きを読む "コールラビ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

サンチュの低温スチーム

スチーミング調理技術研究会代表平山一政さんからいただいた『低温スチーム入門』に、レタスをスチームするときの温度と時間が出ています。「48℃~50℃で15分~30分。半切りにして、内部に蒸気を浸透させる」。
いただきもののサンチュが色違いで2種類あったので、トライしてみました。全体に蒸気が浸透するようにかごの中に置いて、48℃×15分。取り出してみると、スチームする前の状態と比べて水分を含み、みずみずしく生き返ったよう。

◇スチーム後↓
Sanchu_steamed03_2 ◇スチーム前↓
Sanchu01どのくらい持つかなぁ、とみていたら、3~4日です。それ以上経つと端からグズグズに溶け始めました。 

続きを読む "サンチュの低温スチーム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

小田原市・片浦レモン研究会

Kataura_citrus01 「どうしても国産のものがほしいという人がいるので入れたけど…」と、高広青果のヨシエさんからいただきました。「片浦レモン研究会」という生産者のかたが作っている「片浦レモン(左)」と「バレンシアオレンジ(右)。

続きを読む "小田原市・片浦レモン研究会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

さくらんぼのパフェ

Paerfait01 新宿高野の地下2階“バー・ザ・シーズン”で開かれるフルーツパーティ。6月の誕生果はさくらんぼです。

続きを読む "さくらんぼのパフェ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

水なすぬか漬け

Mizunasu_nukazuke01_2  [野菜の学校]のスタッフが集まってお取り寄せしました。
「去年、テーマ野菜がなすのときに取り寄せたなす、おいしかったね」
「あのときの資料、持ってる?」
「あるある!」
というわけで、中川農園から届いた水なすのぬか漬け。

続きを読む "水なすぬか漬け"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月20日 (金)

スターアップル

Fs_080619starapple02

Fs_080619starapple朝日新聞のインターネットサイト「どらく」のフルーツ記事は、今回が最後になりました。テーマは「スターアップル」と「さくらんぼ」です。どうぞご覧ください。
スターアップルはドミニカ共和国産。ある詩人が「カリブの象徴」と言っているというので調べてみましたが、英文であるだけでなく詩!直訳した言葉をつなげてもなんだかよくわかりませんでした。でも、スターアップル自身は謎ではなく、野球のボールくらいの大きさの球体。画家が絵の具で彩色したような、とても美しいフルーツです。

・スターアップル
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080619.html
・さくらんぼ
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080619_02.html
・バックナンバー一覧
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/list.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

Rs_080619aoume01

日本はいま、梅雨の季節。梅の季節でもあります。
写真は小田原産の「小田原梅」です。小田原の梅は、戦国時代に後北条氏によって植えられたそうです。梅の実(梅干しにして?)を兵糧とするためとか。

続きを読む "梅"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

キャベツのサブジ

Cabbage_sabuji01 陽子ファームから届いた春キャベツ、いつもベーコンとの蒸し煮じゃ芸がないなぁ。うっとうしい季節だし、ピリッとサブジにしてみよう。サブジってスパイスさえあれば、すごく簡単でおいしい。

続きを読む "キャベツのサブジ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

ひじきと大豆のサラダ

Hijiki_daizu 低温スチームしたひじきと大豆で、サラダを作りました。他に入ってるのは、レタスとベビーリーフ。

続きを読む "ひじきと大豆のサラダ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

6月の陽子ファームから

Yoko_farm02 陽子ファームから野菜が届きました。トマト、きゅうり、だいこん、じゃがいもなどといっしょに…、あ、ブルーベリーだ!

続きを読む "6月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

低温スチーム入門

Soft_steaming   スチーミング調理技術研究会代表で、早稲田大学社会システム工学研究所食と地域環境研究室室長・客員教授の平山一政さんがお書きになっている冊子をいただきました。福島工業株式会社というところが出している“MARKETING&TECHNICAL REPORT No.20”。

続きを読む "低温スチーム入門"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

〔野菜の学校〕6月-5 野菜の花

Flower01 いつも[野菜の学校]の教室に、畑に咲いている花を持ってきてくれる、園芸研究家の御倉多公子さん。今月のテーマ野菜レタスの花もありました。

  • いちばん背が高いのはレタスの花
  • その前の緑色はパセリの花
  • 黄色い花は春菊
  • 右下の紫色はパープル・サンチュ

続きを読む "〔野菜の学校〕6月-5 野菜の花"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

〔野菜の学校〕6月-4 とうもろこし

Cooking03 [野菜の学校 2008]第3回目。旬の野菜はとうもろこし。コーンの色が違う3種類を試食しました。

続きを読む "〔野菜の学校〕6月-4 とうもろこし"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月12日 (木)

サラダゴーヤーのサラダ

Rs_080612goyadish1 パルメザンチーズを削ってマヨネーズに混ぜ、スライスして塩でもんだ白ゴーヤーをあえました。その上からこしょうをガリガリ。全体が白っぽいので、パセリを刻んで彩りに。

続きを読む "サラダゴーヤーのサラダ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〔野菜の学校〕6月-3 レタス③

[野菜の学校 2008]第3回目のテーマ野菜はレタス。
よく、鉄の包丁で切ると切り口の色が茶色になるので手でちぎること、といわれます。ところが、飲食店によっては、サラダにあきらかに刃物で切ったと思われるレタスが入っていることがある。あれはイケナイことをしているのだろうか…。というわけで、実験。
写真はいくつかの種類の包丁で切った玉レタスの比較。切ってからおよそ2時間経過したときの状態です。

Cut_a02

Cut_b02(A)手でちぎったレタス ↑左
(B)ステンレスの包丁で切ったレタス ↑右

Cut_c02_3

Cut_d02_3(C)セラミックの包丁で切ったレタス ↑左
(D)ハガネの包丁で切ったレタス ↑右

続きを読む "〔野菜の学校〕6月-3 レタス③"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

〔野菜の学校〕6月-2 レタス②

Cooking09 [野菜の学校 2008]第3回目のテーマ野菜はレタス。食べくらべは玉レタス、そのほかのさまざまなレタスは展示・試食しました。

■その他のレタス
解説は資料の引用です。

続きを読む "〔野菜の学校〕6月-2 レタス②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

〔野菜の学校〕6月-1 レタス①

Cooking07 [野菜の学校 2008]第3回目のテーマ野菜はレタスです。3つの産地の玉レタスを生で食べくらべたほか、加熱(スープ、炒めもの)で試食。そのほかのレタスは展示&試食。旬の野菜はとうもろこしで、蒸したものと生を試食しました。

■玉レタス
解説は資料の引用です。

続きを読む "〔野菜の学校〕6月-1 レタス①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

行者にんにくの花芽

Haname04 よくブログネタを提供してくれる、よこはま青果塾の藤岡輝好委員長。
「これ、私も初めて見ました」とのこと。もちろんクサマも初めてです。
いつもありがとうございます。

続きを読む "行者にんにくの花芽"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

沖縄の枝豆

Okinawa_edamame01 沖縄県宮古島でできた枝豆。袋の表面に「茶豆味」「太陽-ティダー-の恵み 南国・宮古島育ちの枝豆です」、裏面に「出荷者 沖縄県宮古島市枝豆協議会」と印刷されています。

続きを読む "沖縄の枝豆"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

たけのこ大好き

Toki01 春のたけのこは終わり。で、今シーズン食べたたけのこ料理あれこれ。
◇写真↑は赤坂「トキ」 海藻あん
和風に煮たたけのこに海藻の入ったあんをかけた、品のいいお味でした。

続きを読む "たけのこ大好き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

パンの実

Fs_080605pannomi2

Fs_080605pannomi朝日新聞のインターネットサイト「どらく」のフルーツ記事は、今月まででおしまいということになりました。6月前半のテーマは「パンの実」と「ブルーベリー」です。
パンの実がなる木なんて、おとぎ話みたいでしょう。18世紀に実際に起きた、バウンティ号事件にも関係しています。
ブルーベリーについては、エザワフルーツランドでうかがった話も紹介しました。どうぞご覧ください。

・パンの実
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080605.html
・ブルーベリー
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/080605_02.html
・バックナンバー一覧
http://doraku.asahi.com/karada/fruit/list.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

ファーベの食べ方

Rs_080605fabedish05_2 ファーベに、ペコリーノ・ロマーノを削ってかけ、黒故障とオリーブオイルをふっていただきました。

続きを読む "ファーベの食べ方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

さやだいこん

Saya_daikon03

  「これ、さやだいこんっていうの、辛いよ」と高広青果のヨシエさんからいただきました。そのままかじってみると確かに辛い。
へーぇ、珍しいねぇ。キレイだねぇ。でも、だいこんのさやって…? 
あ、これは園芸研究家御倉多公子さんの領域かもしれない。

続きを読む "さやだいこん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

保土ヶ谷じゃがいも八十珍

Potato80よこはま青果塾委員長の藤岡輝好さんにいただいたレシピ集『保土ヶ谷じゃがいも八十珍』。「ほどがや区政80周年記念」に作られたものです。
江戸時代の『豆腐百珍』をもじっているのね。食生活ジャーナリストの岸朝子さんは「じゃがいも料理なら100くらい作れる」といっていますから、数にはそれほど驚きませんが、「保土ヶ谷自慢のたべもの」や「保土ヶ谷発!芋料理コンテストの入賞作品」など、面白い料理も紹介されています。

続きを読む "保土ヶ谷じゃがいも八十珍"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

ランチの野菜度-030 築地市場内「市場の厨房」

15sai_01

Kanban01・15菜定食
・900円
・築地市場内 「市場の厨房」
・野菜度=★★★★☆

続きを読む "ランチの野菜度-030 築地市場内「市場の厨房」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

エザワフルーツランド(続)

Flower02 木更津真里谷にあるブルーベリー摘み取り園「エザワフルーツランド」には、さまざまな野の草花が生えています。オーナーの江澤貞雄さんが、歩きながら教えてくれました。

続きを読む "エザワフルーツランド(続)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »